主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ブドウの摘粒
2015-05-31 Sun 23:22
 最近はすっかり暑い日が続いています。

この間咲いたな~って思っていたブドウも、いつの間にやら粒粒が目立つように。

今年もジベレリン処理をやらずに終わってしまいました(汗)。

ま、仕方がありません。

種子が入ってる方が味が濃くておいしいっていう説もあるし
それに期待しましょう。


昨日はとりあえず、雨よけ下で栽培しているブドウたちの摘粒をしました。

ピオーネ
before
150530-ピオーネ1 

after
150530-ピオーネ2 

違いがあんまりわかりませんが
もともと花ぶるいが激しかったのであんまり摘粒してません。






ヒムロッドシードレスは小粒なのでそのまま。

150530-ヒムロッドシードレス 




問題はネオマスカットです。

今年初めて結実したのですが
もしかしたら品種違いかも疑惑が。

ま、それはこれから明らかになるかもしれませんが
大玉種と小玉種が間違っていると摘粒も違うような気がするんですが
どうしたら正解なのか・・・。

実のなっている感じではまだわからないですね。
ただ、一個一個の実の軸はかなり細かったので
もしかしたら間違って小粒種なのかもしれません。


before
150530-ネオマスカット1 

after
150530-ネオマスカット3 




before
150530-ネオマスカット2 

after
150530-ネオマスカット4 

もしかして小粒種かも、って思って摘粒はかなり控えめです。

もっと大きくなって大粒種らしくなってきたら
もうちょっと減らさないと。
スポンサーサイト
別窓 | 葡萄 | コメント:0 | トラックバック:0 
フィンガーライムの育て方のこの間のページからの覚書
2015-05-30 Sat 23:20
この間のこのページを少しずつ理解しているところです。
 ↓
http://tropicalfruitforum.com/index.php?PHPSESSID=b9d273c0f4eb829088c9645d5fafb6fa&topic=10228.0

忘れちゃうから大事なところから抜粋して覚書。

『とにかく水はけが大事!
使ってる用土の例は、市販の混合用土、砂、パーライト、
大粒の松バークチップ、大粒の広葉樹チップからできている。
混合割合は、砂と広葉樹チップを大目にすべき。
ダイバックはフィンガーライムでは、
接ぎ木したものであっても普通に起きる。
これは、湛水土壌が原因。
成長部上部にダイバックが見られたら、
水が飽和しているのがほぼまちがいなくその原因。
ダイバックは、過剰な水遣りとその後の乾燥に最も関係している。
だから水はけがいいことが必須なのだ。

 

フィンガーライムを健康に育てるためには2つのことが大事。

A)非常に水はけがいい土、

B)適切な日照条件。


遮光した光で育てる。
焼け付くような熱ではフィンガーライムはよく育たない。
完全に日陰では果実が少なくなる。
フィンガーライムは、森の下層植生の木だから。
 

強い風にも当てないこと。
突風ではその花が落ちちゃう。』

以上、On fertilizatoの前まで。
解釈が間違ってたらごめんなさい。
ご自分で元のページをご確認ください。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
フィンガーライムの接ぎ木!
2015-05-30 Sat 19:57
先日咲き始めたフィンガーライムの花はそろそろ終わりになってきました。

150530-フィンガーライムグリーン1 


授粉も試みたのですが、雌しべにほとんど存在感がありません。

花が終わると、はらはらと雄蕊や花弁が舞い散って
一応雌しべが残るのですがあまりにも小さすぎます。




これはやっぱり 不完全花なのかな・・・。


先日、芽が伸び始めたことを報告しましたフィンガーライムの接ぎ木ですが
急激に枝葉をのばして、うれしいびっくりです。

150523-フィンガーライムピンク接ぎ木 
(5/23/2015撮影)
150530-フィンガーライムの接ぎ木 
(5/30/2015撮影)

すでにいっちょまえにトゲトゲです。

まだまだ樹高はほんの数センチですが
今後を楽しみに育てます。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
マンゴスチン!
2015-05-25 Mon 00:05
 タイフェスティバルがあったので行ってきました。

マンゴージュースを飲んだり、タイ料理を食べたり・・・。
ムエタイの試合を見たり、ミニコンサートを見たりと楽しい午後でした。

せっかくのタイフェスなのでタイらしい果物が食べたくって
いろいろブースをまわったのですが
ドリアンは1房?1000円でちょっと手がでず・・・
代わりにマンゴスチン7個で1000円を買ってきました。

150524-マンゴスチン1

150524-マンゴスチン2

1個食べてみましたが、さすが果物の女王様!
おいしいですね。
近年はスーパーなどでも1個100円くらいで売ってることがありますが
以前に買った時は実が小さくって食べるところがあんまりなかったですが
今回はそこそこ大きくって、それなりに食べるところがありました。
皮もやわらかかったし。
やっぱり違うなぁ。

うすーい種が2個出てきましたが
これは蒔いたら出るのかなぁ?
厚みがないからちょっと難しそうかな。
別窓 | 熱帯果樹系 | コメント:0 | トラックバック:0 
実生フィンガーライムの成長
2015-05-24 Sun 01:22
昨年秋に我が家にやって来た 実生フィンガーライムたちが最近盛んに枝葉を伸ばしています。


まずは昨年9月の我が家に来た当時の姿です。

140927-フィンガーライム緑と赤 


この間の3月に植え替えたときの勢揃いの姿です。

150315-フィンガーライム4 



そして昨日の姿です!

150523-フィンガーライム実生苗1 

150523-フィンガーライム実生苗2 

150523-フィンガーライム実生苗3 


150523-フィンガーライム実生苗4 


微妙に思えるかもしれませんが
頑張って育ってます。

秋までにどれくらい育つか楽しみです。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
フィンガーライムが開花!
2015-05-23 Sat 22:16
去年の秋から微妙に蕾を付けていたフィンガーライムのグリーンが
ようやく開花しました!

150523-フィンガーライムグリーン1 

足かけ数か月!


どんだけ気長なのやら。

150523-フィンガーライムグリーン2  

花は三弁で普通の柑橘とは形が違います。

授粉しようかとちょっと触ってみましたらいっぱい花粉が出ましたが
ちゃんとした柱頭はなさそう。

むーん。これは不完全花か?

雌しべがなければ実がならないではないか!


グリーンとピンクではまったく異なった成長となっているのも不思議なところ。


グリーンは今年は全く新芽が伸びず、開花に至ったのですが
ピンクは全く蕾を付けず、新芽がいっぱい伸びて葉っぱわさわさになったのです。

150523-フィンガーライムピンク 

変な樹形・・・。
でも元気に育ってもらうのが一番です。



ところで、今年の春もフィンガーライムの接ぎ木にチャレンジしました。

ここ何年かチャレンジしても失敗続きでしたが
今年はかすかな希望が!


新芽が伸びてきました!!

150523-フィンガーライムピンク接ぎ木 

微妙すぎますが、これはいい兆しです!

このまま順調に育ってほしいものです。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
Fingerlimeのダイバックの原因?
2015-05-21 Thu 00:27
フィンガーライムのダイバックって何かな~って思いながら
 検索していて、こんなページを見つけたので備忘録として貼っときます。

http://tropicalfruitforum.com/index.php?PHPSESSID=b9d273c0f4eb829088c9645d5fafb6fa&topic=10228.0

全部は読めていませんが、最初の方に、ダイバックの原因は湛水みたいなことが書いてあります。

水のやりすぎはいかんようです。

自動翻訳ってどうやってやるんだったっけなぁ。

どうもPCを使いこなせないのでありました・・・。







別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
テヌイフォリア開花!
2015-05-20 Wed 23:38
ほとんど放任のエアプランツのテヌイフォリアが開花しました!

すごい生命力です!

 
150514-テヌイフォリア1 


お日様があたったらこんな感じです。

150514-テヌイフォリア2 




やっぱりこの色といい形といい、いいなぁ。

お気に入りです。
別窓 | エアプランツ | コメント:0 | トラックバック:0 
ただ今、雨が降っておりますが・・・
2015-05-18 Mon 23:52
先日手直しした玄関前の雨避けはただ今何とか大丈夫な模様です。

そこそこ降っているので、直しといてよかった!って 思います。

残念なのは雨避けの屋根が狭いし、横をカバーしてないので
濡れる範囲が結構広いことであります。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
久々のハイキング!
2015-05-17 Sun 21:48
良い季節になりましたので今日は久々にハイキングに行きました。

 
地下鉄新神戸駅を出発して城山公園を目指すもちょっと違う道に入ってしまったらしく
途中で人に道を聞きながら・・・となりました。



途中で神戸の街を見下ろして。


150517-再度公園から六甲森林植物園1 

150517-再度公園から六甲森林植物園2 


道はいい感じでしたが、最初が結構きつかった!


150517-再度公園から六甲森林植物園3 

おおむねツツジの開花は終了してましたがモチツツジが何とか。




大龍寺の仁王門から境内までの間の西国三十三観音が印象的でした。


150517-再度公園から六甲森林植物園4 


150517-再度公園から六甲森林植物園5


横の毘沙門堂には毘沙門様だけでなく弁天様も祀ってあったり
横には恵比寿様の石像があったり、
少し下ったところにはお稲荷さんがあったり・・・
何でもあり、な感じでした。

その後、六甲森林植物園へ。

シャクナゲはほぼ終了してましたが
ごく一部に見事な西洋シャクナゲが咲いていました。

150517-再度公園から六甲森林植物園6 

写真では分かりずらいですが、花の一輪一輪が大きくって迫力満点でした。


こんな不思議な木も植わってます。



150517-再度公園から六甲森林植物園7 





気根がすごいです。

いっぱい歩いたつもりでしたが
家に帰って歩数計を見たら21098歩。
思ったほどでもありませんでした・・・。
別窓 | ハイキング・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。