主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
知らずに伸びてたゴルビー
2015-02-28 Sat 21:46
今日は久々に庭作業に励みました。

気になっていたキウイの剪定や桃の剪定も終了。

雨避け下のブドウの剪定もようやく終わりました。
本当は先月くらいに終わらせとくべきでしたが寒かったですからね!
伊予柑に掛けていた防鳥ネットもようやく取り外しました。

それもこれも明日が雨の天気予報なので
今日中に消毒まで到達したかったのですが・・・

消毒に到達しないまま、日が暮れてしまいました。

あ~・・・桃・・・やばいな。


さて、そんなこんなの作業中に発見したのがこちら。

150228-ゴルビー 

挿し木のゴルビーくんです。

ずっと小さいまま、なかなか育たなかったので
昨年はしびれを切らしてさくらんぼの黒砂糖錦の鉢の上に放置となっておりました。

残念ながら黒砂糖錦は枯れてしまったので
この黒い鉢も空けるか~って思ってスリット鉢を引っ張ったら見事に根っこが土の中・・・。

どれくらい根っこが入ってるんだろうって掘り返してみたらこんな状態でありました。

せっかくの根っこなのでスリット鉢を少し切り取って根っこを救出。

主の居なくなったこの黒い鉢の新たなぬしとなったのでありました。

これだけ大きな鉢だったら、今年はがんがん伸びるかなぁ。

来年くらいの結実を目指して頑張りましょう!
スポンサーサイト
別窓 | 葡萄 | コメント:0 | トラックバック:0 
久々の新人たち
2015-02-15 Sun 20:36
我が家に久々の新人さんたちが来ました。

150214-イチジクM9フランダースalma 

イチジクです。

送ってくれた方の性格を反映して、きっちりした頑丈な梱包でした。

ネットでいろいろ評判を見てみましたが
なかなか面白そうな品種たちです。

感謝、感謝です♪


植え替えをしなくては・・・でありますが、その前に
我が家の庭をもうちょっと何とかしないと。

とりあえず、キウイの剪定は一部実施。

最終形にはまだ少し・・・。

暖かくなる前に何とかせねば。
別窓 | いちじく | コメント:0 | トラックバック:0 
遅ればせのぶどうの剪定
2015-02-14 Sat 20:19
先月から、インフルエンザに罹って寝込んでいたり、
週末にハイキングに行ったり、
新商品お試しサイトに登録したり・・・で
なかなか農作業ができてません。

まぁ、最近、果樹よりも他のことに気を取られているってことも
大きく作用しているようです。


冬の間にやらなければならない作業はいろいろありますが
その中でも早くしないと!って思っていながら、
できてなかった作業の一つがブドウの剪定です。

時期が遅れると、切り口から樹液が滲み出ちゃって弱るんですよねぇ・・・。



・・・で、Beforeの写真です。

枝がいっぱいです。

150214-藤稔1-


・・・どうしようかな、と思いましたが、
この棚の世話も面倒なのでがっつり切りました。

Afterです。
 150214-藤稔2


ブドウの向こう側から細い枝が伸びているのはキウイのムーンライトです。

これを藤稔の代わりにはびこらせようかなぁともくろんでいます。


別窓 | 葡萄 | コメント:2 | トラックバック:0 
柑橘食べ比べ?試食?
2015-02-12 Thu 00:14
先日収穫して机の上に置いてあった各種柑橘を試食してみました。




まずは適当に半分にぶった切りです!


150211-伊予柑クレメンティン星タンゴールはれひめ 


左から、宮内伊予柑、クレメンティナ・ド・ヌーレス、星タンゴール、はれひめ(市販品)です。
クレメンティナ・ド・ヌーレスは恐ろしく種子が多いです。
周りに花粉親がいろいろありますから、仕方ありませんね。




とりあえず、糖度を測ってみました。

まずは市販のはれひめから!


150211-はれひめ糖度 


11.6度!
これ、生産者の顔が見えるって感じでスーパーの店頭で売られていたものなのですが
食べてもイマイチでした。
糖度を測ってもイマイチですねぇ。
今日切った実は特に、温州ミカンぽさがまさっていて、
しかも、収穫から時間がたちすぎているのか、
酸味が落ちすぎてぼやけた味になってます。




続いて我が家のメイン果樹である、伊予柑。

150211-伊予柑糖度 

12.3度でした。

なお、糖度計で測定すると、ちょっと違うところを測ると少しずれた値が出るのですが
大体こんな感じかな、という平均ぽい数字を写真に撮っています。

果汁たっぷりなせいか、やっぱり糖度は低めです。

・・・とはいえ、はれひめより高いですね。



150211-星タンゴール糖度

星タンゴール  14.9度

この星タンゴール、実は、収穫したというよりも、いつのまにか落果してたのを拾ったものです。
そのせいか、酸度もまぁまぁ、甘味もまぁまぁなのですが、やっぱりフレッシュさに欠けた感じの味でした。





150211-クレメンティナ・ド・ヌーレス糖度 

期待のクレメンティナ・ド・ヌーレスは、12.6度。


期待が大き過ぎたのか、あっさり甘いという印象です。
栽培方法にも問題があるのかもしれません。



調子に乗って、さらに切ってみました。


150211-黄金柑麗紅 


黄金柑と麗紅です。



いずれもいつの間にか落果していたものです。
黄金柑はまだ収穫には2か月くらい早すぎると思います。
麗紅はそろそろ収穫でもいいでしょうか。



まずは黄金柑。

150211ー黄金柑糖度 


黄金柑 14.4度

収穫期が遠いにしてはなかなか高糖度です!
まだちょっと酸っぱいですね。
かじると独特の風味があります。皮の成分でしょうか?
でもおいしいです。



最後に・・・


150211-麗紅糖度 


落果していた麗紅は13.9度でした。


これ、切ったときの芳香が際立っています!

味も濃厚でおいしいです。

本日の試食結果は、麗紅がダントツな感じでした。

今は麗紅はちょっとしかないから、もうちょっと栽培量(枝)を増やそうかなぁ。

結果が栽培枝数につながるかもしれないという
なんとも現金な試食会でありました。
別窓 | 柑橘 | コメント:2 | トラックバック:0 
伊予柑の収穫終了!
2015-02-11 Wed 23:52
庭の宮内伊予柑の木に残してあった実を全部収穫しました。

150211-伊予柑 

左の小さなの2個は、落果していた麗紅です。
なぜかかっちかちになってます。
今年は、せとか、あまか、麗紅などにそんなのが多いです。
防除を怠ったせいかなぁと思いながらも何だか納得しきれません。


対して、伊予柑はふつうに順調でした。


本日の収穫が17個(写真には落としてしまった1個が写ってません)
それ以前の収穫が・・・正確にはわかりませんが20個くらいかな。


全体として40個弱ならまぁ豊作です!


来年というか、今年が裏年にならないことを祈ります。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
常緑キリンソウ「トットリフジタ1号」の育成者権侵害で逮捕のニュース
2015-02-04 Wed 01:28
ちょっと古くなってしまいましたが、先日、新聞を読んでいて、おっ!と思ったので覚え書き的に書いときます。

ざっくりいうと、常緑キリンソウ「トットリフジタ1号」の育成者権を侵害したということで
屋上緑化事業会社が逮捕されたというものです。

ソースはいろいろヒットしますが、たとえばこちら

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20150126-OYO1T50002.html


記事にされることが少ないのかもしれませんが、
種苗法違反で逮捕されてニュースになるって
あんまりないような気がします。

外国の人が勝手に持ち帰って自国で増やして
日本に輸出しようとして問題になる、とかのニュースはたま~に聞くんですが。

それにしても苗1804株とか、細かいなぁ!

キリンソウとかは増殖が簡単そうだから
こういう不心得者が出ると結構被害が大きくなるかもしれませんね。

それにしても気になるのは、被害額はどれくらいなのかってこと。
たとえば1株100円とすると、約18万円。
これって、個人の家計では大きな金額ですが
特許とかの侵害に比べるとなんだか安いなぁと思ってしまうのでありました。
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。