主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
こうとくの蜜入りは噂通り!
2014-11-30 Sun 11:54
実家のりんごはふじがメインで今は収穫の最盛期!

今年は出来がよかったし、台風被害も少なかったので沢山あまりそう・・・
とシーズン当初は予想していたそうなのですが
ふたを開けたら、リンゴ狩りのお客さんが沢山買っていくし
注文いっぱい入るしで結構品薄になっているようです。
農産物は慌てて増産てわけにもいかないので大変です。


さて、そんな実家から、いろんな品種お試しセットが届きました。

141130-ふじ青林こうとくはるか 

左からふじ、青林、こうとく、はるかです。


今の時期は他にパインアップルも採れるのですが
違う畑で育ててるから採りに行く時間がなかったとか。
こうとくが小さいのでそれに合わせて他の品種も小さいのを選んだようです。


さて、ではこうとくとはるかを試食してみます。

まずは体重測定から!

こうとく

141130-こうとく 

249g。
ちっさい!


はるか

141130-はるか 

見た目はこうとくより大きいのに、253gと、これも似たようなもの。


切ってみるとこんなでした!

141130-こうとくはるか 

左がこうとく、右上がはるかです。

こうとくはさすがに蜜がすごいです!
そしてジューシー。

はるかが意外と軽かったのはこうとくに比べてジューシーさに欠けるからかな。

糖度を測ってみましたら、はるかは11.2、こうとくは12.7でした。

糖度は思ったほど高くないです。

でも食べてみるとジューシーでおいしいです。

こうとくは香りもすごくいいです。

はるかは今年初生りだったためか、こうとくに比べるとどうもイマイチでしたが
はるかだけを食べれば十分おいしいと思います。

・・・ってことはそれだけこうとくがおいしいのか。

いや~、こうとくがおいしいのって、
某国○園が大げさに書いてただけかと思ってましたが
ほんとにおいしかった!
びっくりです。

実家のこうとくはまだ本数も少ないし、木も数年前に植えたばっかりで若いので
まだまだこの品種だけで注文を取るとかできませんが
是非増産してほしい品種だな~って思いました。
スポンサーサイト
別窓 | 実家 | コメント:4 | トラックバック:0 
落果したバンペイユの重さは
2014-11-24 Mon 23:48
昨日落果したバンペイユの重さを量ってみました。


141124-01 バンペイユ 


352gとまるで伊予柑のようなサイズです。


先日落果した1個目は435gだったので、今回はさらに軽かったです。


さて、これは食べられるのか?!


とりあえずしばらく放置して様子を見てみます。

別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
今年のバンペイユ終了!
2014-11-23 Sun 23:15
今日はばたばたと庭を見てみましたら
バンペイユが落果しておりました。

今年初めて2個の実を付けたバンペイユは
先日、11月8日に実が1個落果しておりました。

残りの1個に期待をかけていたのですが
年を越すことができませんでした。

・・・っていうか、年越しどころか12月を迎えることすらできませんでした・・・。

残念すぎます・・・。

とはいえ、また明日にでも計量でもして記録を残さねば・・・。


別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
残念!津之輝が落果!
2014-11-22 Sat 15:57
本日、久しぶりに水遣りをしてゆっくり庭を眺めておりました。

今年の伊予柑とそこに接いだもろもろの柑橘は悲しいことに実が汚いです。
サビダニかな。

でも実はいっぱいなっています。

何がどれくらいなってるかな~って
木をわさわさいじってましたら
ぽとりと実が落果しました。
伊予柑に接いである津之輝でした。

慌てて回収したものの、すでに大きく割れ目が入ってしまっておりました。

すぐに洗って計量です。


141122-伊予柑台津之輝 


むーん。微妙なサイズです。


摘果をしてないので粒が小さくなってしまいました。


収穫適期はたしか1月中旬だったような。

それでももったいないので糖度測定。

141122-伊予柑台津之輝2 

お!

意外と高いではありませんか。

そこら辺のスーパーで売ってる安い温州ミカンもこんなもんじゃないですか。


じゃ、食べれるかも!






ちょっとすっぱ~!

そっか。

この時期は糖度はある程度あるけど
まだすっぱいから収穫できないんですね。

あと1か月~1か月半、おいしくなるのを待ちましょう。


別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
久々のハイキング
2014-11-16 Sun 22:57
本日は久々のハイキングでありました。

さすがシーズンだけあって、同じコースにはおじ様、おば様がいっぱいでありました。

今日のコースは毎年恒例の山の辺の道でありましたが
今年は例年になく十月桜が見事でありました!

遠くから見てもかなりの密度で咲いてます!

141116-山の辺の道 十月桜1


いつもはもっとまばらなのに。


 141116-山の辺の道 十月桜2


近づいてもなかなかでした!


141116-山の辺の道 十月桜3

別窓 | ハイキング・旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 
最後の桃水の収穫!
2014-11-15 Sat 17:06
超お久しぶりです。

最近はどうも放置状態のこのブログです。
それでも毎日ある程度のご訪問数はあるようで、ありがとうございます。


さて、本日は、今年のやる気のなさの象徴!ともいうべき
遅ればせの収穫報告です。


ここ数日は我が家のあたりでもすごく寒くって
そろそろ熱帯果樹を室内に入れなくっちゃなぁ~って感じなのですが・・・。


庭の果樹たちも結構落葉しております。

141115-バイオチェリー 

これはバイオチェリー・・・。
あぁ、でもこれは季節的なものというよりは
消毒をちゃんとしなかったせいかも。


葉っぱの病気に対して雨がどんなに寄与しているかがよくわかるのが
この雨避け下の桃たち。

141115-雨避け下桃 

雨よけ無しと同様、消毒を怠りまくりなのですがまだ意外と綺麗な葉っぱを保っております。
まぁ、さすがに最近は落葉し始めましたが・・・。



・・・で、桃水の枝に1個だけ残った小さな桃の実がありました。

141115-桃水1 


さすがに11月半ばでは無理かな~と思いながら収穫してみました。


141115-桃水2 

おぉ。意外と綺麗じゃありませんか。


141115-桃水3 


サイズは小さいですが、これは我が家の標準仕様ですから仕方ありません(苦笑)。


触ると結構固かったのですが剥いてみたら種のところから痛み始めておりました。

141115-桃水4 

右の1個が単に切り分けたもの。

他のは痛んだ部分を取り除いたものです。

食べてみましたら、一応、桃の味でありました。

この季節に生の桃は珍しい・・・というだけの価値かな。

糖度は約12度くらいでした。

ずっと置いたからと言って高くなるわけでもありませんね。


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。