主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
最後から2番目の桃水の収穫
2014-10-13 Mon 00:13
我が家の桃たちはほぼ終了しているのですが
わずかに残っている桃がありました。

桃水です。


苗を購入したイシドウさんのホームページの情報によれば
収穫期は山形で9月下旬から10月上旬とのこと。


うちの地方での収穫期がいつごろになるかははっきりしませんが
山形よりこちらでの開花が早いことを考えると
ここらへんでは9月中旬から下旬には収穫期だったものと思われます。


しかし、しかしです。


我が家の桃水は雨よけの下に置いてあるためか
他の雨よけ下仲間と同様、9月下旬になっても
なかなか、熟したという実感が得られませんでした。


9月半ばくらいから1個、また1個と収穫していたのですが
糖度は思ったほど上がらず。


実は堅いし、収穫期の問題なのか、それとも栽培技術の問題かと
困惑しておりました。


そして昨日。
今日、月曜には台風19号の影響で雨風がひどくなりそうだったので
雨よけの下とはいえ、収穫しようかと確認したところ
つい先日まであったはずの実が見当たりません。

おや~?


・・・と探すこと1分。

最後まで生っていた大き目の1個が鉢と鉢の間に落果しておりました。


141012-桃水1 


右上に腐った部分が見えますが、この腐りのために落果した模様。

そして果実面の赤い点々がなんだか病的です。


桃水はあとこの小さいの1個になりました。

141012-桃水2 


141012-桃水3 

重さは我が家の桃にしては大きいです!


少し腐っていたのですぐに切って食べることにしました。

141012-桃水4 

果肉に微妙に赤みが入ってます。


問題の糖度はというと・・・

141012-桃水5 

何か所も測って、一番高いところで15.9度でした。

我が家では高い方ですが、カタログ値には到底届きません。

やっぱり雨よけで日射量が少なすぎるのかも。
でも雨よけ無いと病気が激しいしなぁ。
カタログ値のものに近づけるように上手に栽培するには
まだまだ修行が足らないようです。

それにしても果肉が結構固めです。
この時期の桃はこういうものなのかな。
もうちょっと軟らかい桃の方が好きだな~って
改めて思った次第です。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
予想外のジャボチカバ!
2014-10-12 Sun 18:36
我が家のジャボチカバはちょっと大き目の四季なりが2本と
アッスー1本、小葉1本が基本です。


まぁ、それ以外に実生で生えてきた四季なりもありますが
高さ5cmにも満たない弱小株なので数に入れるにはまだまだです。


さて、四季なりのジャボチカバですが、1本はそこそこ順調に育っているのですが
もう1本がこの春に根っこが壊滅状態になり
すっかり棒となっておりました。

5/25/2014

140524-四季生りジャボチカバ2 




そんなに時間がかからないで芽が出てくるだろうと思っていたのですが
6月になっても、7月になっても、8月になっても、さっぱり動きが見られません。
こんなに何か月も動きがないってことはもう死んでるかも(涙)・・・。

それでもあきらめきれず、玄関先で細々と水やりをしておりました。






さて、変化に気づいたのは9月も終わりのことでした。




9/22/2014

140922-ジャボチカバ 



なんか蕾が出てきたんです!


葉っぱもないのに蕾かい!



140922-ジャボチカバ2 


慌てて蕾は除去して、よーく観察したところ
何やら芽が出ておりました!


おぉぉ~!



・・・で、しばらく待ってましたら
最近、大きな葉っぱが展開してきました。

10/12/2014

141012-ジャボチカバ



いや~。

もうダメかなぁって半分あきらめていたのですが
案外粘りますね。


簡単にはあきらめたらいけませんね。
この姿勢は見習わないとね。
別窓 | 熱帯果樹系 | コメント:0 | トラックバック:0 
今年の興津早生終了!
2014-10-07 Tue 23:19
先日、庭の伊予柑の木を見てましたら
生ってたはずの興津早生が見当たりません。


おや?


この間まで1個だけ生ってたはずなのに。


おかしいなぁと思って木の下を探してみたところ、
ありました、ありました。


141004-伊予柑台興津早生 


ありゃりゃ、鳥さんにやられた模様・・・。


今年は1個しかないのであきらめきれずに計量です。


141004-伊予柑台興津早生2 


ちっさいなぁ!

そして糖度も低い!

141004-伊予柑台興津早生糖度 

鳥さん、よくこんなのかじったなぁ・・・。

綺麗そうなところを食べてみましたが
酸っぱかったです!


全部食べられずにあったのは
酸っぱくって甘味が遠かったからか!

残念~。

来年はもうちょっと甘いものを収穫したいものです。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
ヌアールドカロンが熟し中!
2014-10-05 Sun 23:08
今年始めて沢山生ってるヌアールドカロンが
最近になってようやくいっぱい熟してきました。

141004-ヌアールドカロン 

上側は手が届かないので横だけネットでカバーしてますが
とりあえず今のところはセーフ!


141004-ヌアールドカロン2 

大きさは大体60~70gくらいです。

141004-ヌアールドカロン糖度 

糖度も大体20度くらいでしょうか。

でも酸味があるからかそんなに甘すぎるとは感じません。


メアリーレーンも小さいながら実ってるのですが
木が育ちすぎてネットで覆えなくって
カラスに食べられてばかり。
ようやく口に入ったのがこの小さな1個です。

141002-メアリーレーン 

うーん。おいしい!
小さいけど、私としてはこっちの方が好きかな。

今年の剪定はなんとか工夫して来年は順調に収穫できるようにしなくっちゃ。
別窓 | いちじく | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 |

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。