主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
ブドウの消毒と残念な瀬戸ジャイアンツ
2014-06-30 Mon 23:58
先日の記事にも書いておりますが、今年は藤稔の下にさくらんぼを置いたため
藤稔の消毒に躊躇しておりました。

そしてその結果、ブドウスカシクロバの幼虫が発生してしまいました。

しかも、もう1cmくらいまで育ってました!

恐ろしい!

今年はジベ処理もしなかったので粒のサイズがバラバラです。
藤稔の玄関前全体はこんな感じです。

140629-藤稔1 

クリックで大きくなります。



一番立派そうな房はこんな感じです。

140629-藤稔 


・・・で残念なのが藤稔に接いである瀬戸ジャイアンツ。

140629-藤稔台瀬戸ジャイアンツ 

白いかびが生えてきました。

べと病かなぁ。


今年の瀬戸ジャイアンツは、花房はいっぱい着いたのですが
実が生らずにほとんど枯れてしまい
ようやく着いたほんの数房がこんな状態です。


病気に弱いとは聞いてましたが、予想以上でした!


さくらんぼも終了しましたし、
雨の予報もなかったので
ようやく本日消毒をしました。

でも、瀬戸ジャイアンツはもう手遅れでしょうね。

摘み取って捨てねば・・・・。

やっぱりなんちゃって雨よけでは無理だったようです。

来年はもうちょっとちゃんと雨よけしないと。




ついでに庭の雨よけ下のピオーネはこんな状態です。

全部で10房あるかどうか、というところです。

140629-ピオーネ 


ここで先日来、数匹のブドウスズメらしき幼虫を捕獲。

熱いお湯をプレゼントしたのでした。


140629-ブドウスズメ

これはお湯から出したところ。

かなりでかくなっててビビります。

スポンサーサイト
別窓 | 葡萄 | コメント:4 | トラックバック:0 
イチジクに掛けたネットは意外と効いてます!
2014-06-29 Sun 19:41
昨日急遽イチジクに掛けた防虫ネットですが
意外とカラスの防御に役立っている模様です。

掛け方はかなりおおざっぱです。

140629-メアリーレーン1 

上から掛けて、下をところどころ針金で止めているだけです。



手が届かなくって網を掛けられなかったところは、しっかりカラスの被害に遭っていました。

ここらへんは全く届かないので、今生っている秋果が収穫済んだら大きく切り下げた方がいいかな。

140629-メアリーレーン2 


大きなメアリーとカロンの間でひっそり生えてるこのイチジクも
初めての夏果が生っていて、桃袋をかけていたのですが
カラスにやられてしまいました。

貴重な1個だったのに!


140629-イチジク 

残った秋果が収穫できるのを気長に楽しみに待ちましょう。

別窓 | いちじく | コメント:4 | トラックバック:0 
いろいろ反省・・・
2014-06-28 Sat 22:20
今日は朝から雨がぱらついていて
ハイキングのお誘いがあったのに
雨で蒸し暑いかな、と思って不参加にしてしまいました。
最近サボりまくりなので体力低下が激しいです。


さて、今日もイチジクを収穫せねば~って思ってみてみましたら
ちょうどカラスと目があって・・・
こっちの方が固まってしまいました(苦笑)。


カラスは悠々とイチジクをつついていて
近づいてもなかなか逃げようとしないで
ふてぶてしいです。


これはネットをせねば!と慌てて余っていた防虫ネットをかぶせました。
手が届きにくいところなので設置にてこずりました。


ついでにそろそろさくらんぼが終了なのでそのネットの除去も。


今年は藤稔の下にダークビュートとか紅てまりを置いてたのですが
最近、すっかり藤稔が茂ってきて日当たりが悪いのです・・・。
しかも、下にさくらんぼが生ってると思うと
ただでさえ億劫な農薬散布がますますやりたくない状態に・・・。
おかげで?本日、多数のブドウスカシクロバの幼虫を発見!
早めに防除しないといけませんね。

ブドウの蔓も伸びすぎでゴミ袋3杯分も剪定して除去しました。
少しすっきりしました。

とりあえず、来年に向けての反省としては、
ぶどうの下で収穫期のさくらんぼを育てるのはやめた方がいいってことですね。

しかし、場所不足でどこへ移動したらいいものやら・・・。
困ったものです。
別窓 | いちじく | コメント:2 | トラックバック:0 
イチジクの収穫中
2014-06-27 Fri 22:29
イチジクのメアリーレーン、いっぱい採れるだろうとは思ってましたが
思っていた以上にペースが速かったです。


140626-メアリーレーン 

次々に大きくなってます。
(写真はクリックで大きくなります。)


とりあえず6/26/2014に収穫した分。

140626-メアリーレーン1 

明日もまた収穫しないと。



別窓 | いちじく | コメント:2 | トラックバック:0 
メアリーレーンの夏果
2014-06-26 Thu 01:28
先日、ふとイチジクのメアリーレーンを見てみましたら
何だか急に肥大している実がありました。

140623-メアリーレーン1- 

この下のところの実がそうです。



うーん。逆光でわかりずらいですね。

ちょっと明るくしてみますと・・・


140623-メアリーレーン1 

少しは分かりやすくなりましたでしょうか。


何だか急激です。

これは、完熟が近いのかも・・・。

・・・と思ったのが6/23/2014でした。



そして6/25/2014の朝に見てみましたら
すっかり軟らかくなっている模様。

ありんこもいっぱい着いてます。

では、収穫してみましょう。


・・・で、計量結果がこちらです。

140625-メアリーレーン 


95g!

わお。

我が家のメアリーレーンの重さ記録を塗り替えてそうな感じです。

こんなにおっきくなるんですね。

我が家の桃のはなよめといい勝負です(苦笑)。


食べてみましたらとろっとろで甘くておいしかったです。

この日はこの1個だけしか収穫できませんでしたが
23日に同じように肥大が確認されてた実があと2つほどあるので
それも近日中に熟れるものと思います。


140623-メアリーレーン2 

このでっかくなってるのがそうです。

楽しみです!
別窓 | いちじく | コメント:2 | トラックバック:0 
李王の実
2014-06-25 Wed 00:17
遅ればせながら、先日、李王の周りにネットを掛けました。

140621-李王 


手が届きにくい場所にあるのでうまくかけられず
途中でネットに実が引っかかって3個ほど落果して割れてしまいました。
勿体無い・・・。


その後、数日しましたら落ちた実が赤く着色しておりました。

木に付いてる実はまだ真みどりなのに恐ろしや~。

今年は初生りなので味に期待してはいけないでしょうが
やっぱり試食はしたいもの。

虫などにやられませんように!
別窓 | すもも | コメント:0 | トラックバック:0 
フィンガーライムの接ぎ木
2014-06-24 Tue 00:05
今年、いっぱいトライしたのにすっかり枯れ果ててしまったフィンガーライムの接ぎ木たち。

5/13/2014

140513-フィンガーライム接ぎ木1 


それでも、左端の接ぎ木の枝が、まだ緑なような気がして
あきらめきれずに水やりを続けておりました。



最近、何となく、芽らしきものが出てきたような気が?!

140623-フィンガーライム1 



ん。わかりずらいですね。


これでどうでしょう?


140623-フィンガーライム2 


もっと拡大するとこうです!


140623-フィンガーライム3 

何かぽちっとしたものが出てきているような気が!


あきらめずに水やりしててよかった!



ちなみに挿し木の方はどうかというと・・・


5/13/2014

140513-カラタチとフィンガーライム挿し木2 



6/23/2014

140623-カラタチとフィンガーライムの挿し木 


カラタチはなんだか元気になってるような気がしますが
フィンガーライムは動きがあるのか全然わかりません。
・・・っていうか、ここで認識できるのはほとんどカラタチですし。


まだまだ様子見ですね。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
なぞの実生
2014-06-23 Mon 00:05
我が家の庭には、狭い狭いと言いながら、何となく放任されている鉢がいくつかあります。

手が届きにくいところにあったり、知らないうちに育ててたものがいなくなっていたり・・・。

たまーに掻き分けて発掘すると記憶にないものが出てきてびっくりします。

本日ご紹介のもそんな1つ。


140621-なぞの木 


この鉢にはもともとはイエローストロベリーグアバを植えていたのですが
昨年、気がついたら枯れてしまっておりました。

その後、その上に他の鉢を重ねて上の鉢のものを育てていたのですが
ふと気づいたらこんなものが生えていたのでした。

最初は、イエローストロベリーグアバが復活したのかな?と思っていたのですが
よく見たら葉っぱがだいぶ違います。

むーん。これは鳥の落とし物でしょうか。

葉っぱはなんだかネズミモチに似ているような・・・。

ネズミモチなら食べられませんし、花が綺麗というわけでもありませんから
我が家の栽培対象にはなりません。

ここまで育ててしまった自分がいろんな意味で残念です・・・。

別窓 | 他の植物 | コメント:0 | トラックバック:0 
ヌアールドカロンの剪定
2014-06-22 Sun 20:32
今日は一日、じめじめとして
夕方には夕立もあったりしていかにも梅雨らしい一日となりました。
今日は特に出来る作業もなかったので家の中でのんびりしておりました。



さて、昨日の話になりますが
窓から下を見たところ、ヌアールドカロンが著しく樹冠を広げておりました。



最近ようやく蕾が着いてきたとはいえ
邪魔なものは邪魔・・・。


他の植物への日照を特にさえぎりそうな部分を剪定しました。

140621-ヌアールドカロン2

 

ちなみに6/3/2014はこんな状態でした。

140603-ヌアールドカロン1 



・・・で、6/21/2014の剪定後の姿がこれです。

140621-ヌアールドカロン1 


手前側が何だかすかーっとしました。

これで日照も多少は改善されることでしょう。


別窓 | いちじく | コメント:0 | トラックバック:0 
はなよめの収穫
2014-06-21 Sat 19:26
今夜は雨との天気予報でしたので、はなよめを一部収穫しました。

 まずは袋を取って記念撮影(笑)

140621-はなよめ1



4個収穫したのですが、一番大きなものでもこんなでした。

140621-はなよめ5 

残念。
100g越えならず。

すぐ食べてみましたが
昨日の水やりがよくなかったのか
ちょっと甘味は低め。

残りの2個は少し置いて水分が落ちるのを待ってみます。
別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。