主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
リゲインの試供品ゲット
2013-02-28 Thu 23:52
 今日は帰りにいつものダイエーでお買い物。

いつも家でそろそろ買わなきゃって思いながらも
実際にダイエーに行くとつい購入をわすれてしまうサプリメントとかを買いに
薬局コーナーに行き、いろいろ探してぐるぐろしてましたが
目当てのものは一部見つからず、またの機会にしようか、と項垂れていたのですが
ふと気付いたらレジの横にリゲインの試供品が
「本日賞味期限。ご自由にお持ちください。」
・・・っていっぱい置いてありました。

おぉ!

24時間は戦えないけど、元気にはなりたい!!

...ってことで、50ml入り3本組みを5組貰ってきました。

さて、今週もあと1日。

戦い切れないけど、討ち死にしないようにしなくっちゃ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
また買出しに行かねば!
2013-02-27 Wed 01:25
今日、家の郵便受けに近所のホームセンターの割引はがきが入っていました。

そうそう、前回まとめ買いした土もそろそろ底をついているし
そろそろまた買いだめしないとって思っていたところなんですよね。

雨避けのビニールもこの一年で随分薄汚れて
そして風でやぶれちゃったところもあって。
換えどきかもしれませんね

土と、ビニールと、あと何が必要なんだっけ?

今から欲しいものリストを書いておかないと。

リストを書いても買い忘れがあるんですよね!

年には勝てません(笑)!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
オレンジバスケット
2013-02-26 Tue 02:51
先日、慌てて収穫した庭の柑橘たちですが
今こんな感じになってます。

130226-オレンジバスケット  

オレンジバスケットです。

でもこれ、慌てて収穫したので
明らかに区別がつくはるかと、はれひめと森田ネーブル以外は
どれがどれやらさっぱりです。


品種によって熟期も違うので
さながらロシアンルーレットのようだ、と思わないでもないです。


斜め向かいの家の前に鉢植えレモンがあって
オレンジ色の実が3個生っていたのですが
金曜日だか土曜日だかに見たら2個に減っていました。

その家の方が収穫されたのか、
あるいは例の犯人が盗ったのか?

今日見ても残り2個だったので
もし例の犯人によるならば
酸っぱくて1個で止めたのかな~と思ってみるのでありました・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:2 | トラックバック:0 
佐藤錦台紅秀峰の木も剪定
2013-02-25 Mon 00:06
昨日の 日曜日は佐藤錦台紅秀峰の木も剪定/接木しました。


剪定/接木後の姿

130224-佐藤錦台紅秀峰

 
紅秀峰の部分(右の半分くらいから上)は温存する予定だったのですが
途中からどうにも切りたくなり、ついつい1枝接木してしまいました。

いけませんね。

とはいえ、切り取った紅秀峰はしっかり香夏錦に接いであったりします。


130224-佐藤錦台紅秀峰2 

佐藤錦の部分には3箇所接いだのですが
左の2本はまだ無傷です。

接ぎたいのはやまやまなのですが
なんせ鉛筆よりもずtっと細いので接げる枝がありません~。
超残念であります。


これまた我ながら病気だな、と思うのがこちら。

130224-桜桃実生台接木

根元の方で樹脂漏れしている桜桃実生苗に まで接木してしまいました。

この苗を断念して捨てるか、最後の可能性に掛けて接ぐかで迷ったんですが・・・。

無駄骨にならないといいなぁと思っております。
別窓 | さくらんぼ | コメント:2 | トラックバック:0 
桜桃の剪定と接木
2013-02-24 Sun 21:26
今日の昼くらいは時々晴れ間も見えて
そこそこ暖かい感じだったので、
先週冷蔵してしまったさくらんぼの穂木を挿し木/接木することにしました。
あ、接ぎ木挿しの分はまだ貯蔵中です。

冷蔵庫から出した穂木

130224-桜桃穂木1 


先日のプロの方のアドバイスに従って、水に挿したりせずに
サランラップで包んで、その後、ビニール袋に入れて保存しました。

よく見て頂くと分かるように袋には水滴がついてます。

130224-桜桃穂木2 

取り出して見ましたが、特に問題なさそうです。

さすが、プロの方の言うことは確かですねぇ。



さて、青葉台の挿し木をした後、
香夏錦の剪定と接木を行いました。


剪定前

130224-香夏錦1 


真ん中の黒い鉢が香夏錦です。
後ろと重なって見難いですね。


去年よりも一ヶ月早い接木となりました。
去年はそこそこ成功率が高かったですが
今年はこんなに早くて大丈夫か心配です。

130224-香夏錦接木1 


しかも、どうやら接木という行為自体に喜びを見出しているようで
昨年接木して成功して伸びてきた枝にさらに接木しちゃってたりします。
ほとんどあほです。


接木後の香夏錦です。

130224-香夏錦接木2

ぐるぐる回しながら接木したので枝の向きがなんだか違って見えますが
どんだけ切り詰めちゃったかは見比べると明らかかと思います。 

そして出た剪定枝はまた接木用に冷蔵庫に保存~。

もう接ぐ場所がない気もするのですが
とりあえず保存してしまうあたりが病気ですね(苦笑)。
別窓 | さくらんぼ | コメント:2 | トラックバック:0 
鍵のとりつけ
2013-02-23 Sat 17:16
時折雨もぱらついて今日も寒い一日でした。

先日来の柑橘の盗難の話を会社の人にしたら
鍵とか付けた方がいいんじゃないですか?と言われたので
とりあえず100均に行って自転車の鍵を2本購入。

そのうちの1本を昨夜門扉に取り付けてみました。

一応、今日点検したところ、盗難被害はなさそうですが・・・
すでに庭に残してある柑橘の数がぐんと減っているので
侵入できずに被害がないのか、あるいは
成熟期がまだだから収穫されていないのか見極めがつきません。

このまま被害がなくなるといいのですが
まだまだ経過観察が必要です。


腰痛やら、雨やら、寒さやらにかこつけて
本日も庭作業はできておりません。

ちょっと頭痛もするってことは・・・まだ降るのかなぁ。


会社の人に

「敷地内に侵入って怖いですよね。まだ柑橘だけならいいですけど、
他に被害があると嫌ですよね・・・」って言われたので

「そうなのよ。柑橘だけならまだしも、これからの季節、桜桃とか桃とかも生るからね。」

・・・って言ったら、「ちがーう!」って大笑いされてしまいました。
あれ?おかしいなぁ・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:4 | トラックバック:0 
森田ネーブルも収穫
2013-02-22 Fri 01:04
連日の被害にめげながら、昨日の朝も庭を観察したところ
鉢植えの天草が被害にあっておりました。
今年は育ちが悪くって直径3cmくらいしかなく
しかも途中で根っこが痛んだらしく熟すのも遅れているようだったの放って置いたのに
そんなのまで盗難していくなんて、困ったものです。

虎の子の1個しか生ってない鉢植え森田ネーブルは辛うじて残っていたので
とりあえず収穫しました。

鉢植えはまだ極小はれひめとか、極小麗紅とか、グレープフルーツとか
津之輝とか、はるかとか、ぽろぽろと少数残っているのですが
もうあきらめて収穫すべきかな~。

土日に手持ちのセンサーライトの設置もしてみようかと思ってますが
果たして効果はあるでしょうか。


話は変わりますが、先日、インターネットの契約先から勧誘の電話が来ました。
100Mコースで使い始めてもう9年目なのですが
長期割引にすれば安くなります、という話と
1Gコースにグレードアップしても
長期割引すれば今より少しだけ安くなります、という話でした。

以前にそういう話の勧誘があったな~と思いながら
「以前に、うちのPCはメモリが2Gしかないから
1Gにしてもあんまり体感できないと思うっていう結論になりました」
・・・って言ったのですが、メモリは関係ないです、って強く言われたので
まぁ、いいかって思って1Gにして長期割引することにしてしまいました。

・・・そんな話を進めたにもかかわらず、
早くデータを取ってきても、それを早く表示できないんじゃないかと
疑っているのですが・・・


今までルーターなしだったのが今度1Gへのケーブル交換工事のときに
無料レンタルの有線ルーターも付けることにしました。

無線ルーターは以前に頂き物があるのですが
まだ有線を飛ばすモバイルがないので導入していなかったりします・・・。
(機械が苦手で切羽詰らないとなかなか前に進まないんですよね(苦笑))。


会社の人に、その話をしたら、
「1Gのspecを生かすにはPCも新しくした方が速いのを体感できますよ」
・・・って言われたのですが、金銭的問題や、作業が面倒なことを考えて
ついつい躊躇してしまっております。

今のPCもちゃんと動きますしね!

・・・とはいえ、またいつかそんなに遠くない未来に
PCを新しくしたくなる可能性はあるな~と漠然と考えております。


その日に向けて少しは貯金しないと・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:2 | トラックバック:0 
またも遺留品発見!
2013-02-21 Thu 01:02
ここのところ毎日同じ話題ですみません。
でも、切実な問題なので今日も柑橘盗難事件のことになります。

一昨日の夜にある程度の収穫を済ませてからの昨日の朝、
さすがにもう被害はないよね、って思って伊予柑の木を見ました。

伊予柑は6個木に残っていますが、
まぁ、これはたとえ盗られてもそんなに惜しくないので
そのまま生らせています。

伊予柑台のはるかは1個だけ残していますが、
これは無事でした。

伊予柑の木にはもう他には生っていません。

・・・とはいえ、念のため、と思って木の根元のあたりを確認しましたところ
草に埋もれてオレンジ色のものが見えます。

ん?

拾ってみるとこんなでした。

130221-伊予柑台天香1 

枝つきの伊予柑台天香。


やっぱりねじり切ったようです。

130221-伊予柑台天香2 

やっぱりどう考えても人間ですよね。


それにしても、こんなに葉っぱを付けて捻じ切るなんて、
木が傷むじゃないか!

接木した枝はそんなの充実してないので
あんまり折られると無くなっちゃいます。

こういうちぎり方をされたから、盗難の発見が遅れたんですよね・・・。

それにしても、草の中とはいえ、朝の光の中では普通に発見できました。

この間も3つ落ちていたことといい、
犯行時間は、余り明るくない夜から早朝で
ちぎったものの、手から離れたら暗くてどこへ落ちたか分からなくて放置、
・・・って感じかなぁと思われます。


伊予柑に接いだ他の種類の柑橘の半分以上が被害にあったように思います。

鉢植えの柑橘がまだいくつか収穫してないのですが
こちらも収穫しておくべきなのか、迷います。

物騒な世の中になりましたねぇ・・・。

小さな門扉に鍵を付けるべきか、それも迷うところです。
別窓 | 柑橘 | コメント:4 | トラックバック:0 
犯人はきっとホモサピエンス
2013-02-20 Wed 01:16
先日の記事にも書きましたが、庭の伊予柑の木になっている柑橘が被害にあっています。
今日も帰宅して確認しましたところ、麗紅と天香がまた減っておりました。
今回は念には念を入れて、上側からは容易にネットを取り外せないように
ネットを紐で縛りつけておいたにもかかわらずです!


最初は、鳥とかハクビシンとかの可能性もあるかな、と思ったのですが
動物が実を盗った痕跡がないんですよね。
そのせいで気付くのが遅れた、ということもあるのですが。


過去の鳥による被害のときは、片面とか一部を突付いて
残りは木に残っている、というのが通常の被害でした。


ハクビシンも、全部食べてしまって痕跡を残さないというわけではないようです。
食べかすとか皮を現場に残すことが多いみたいです。


たぬきなんかもみかんを食べるようですが
捥いで食べるようで、木に捥ぎ痕の大きな白い皮の痕跡が残るようです。


でも、今回のうちの伊予柑には、そんな痕跡が一切ないのです。


自分でも麗紅を引っ張ってみたのですが、たぬきのように捥ぎ痕が残って
先日の写真(下に再掲)のような綺麗なねじ切りにはなりませんでした。

130216-興津早生津之輝他 


これは、熟練したホモサピエンスの可能性が高い、と思います。



しかも、昨日の出勤途中に気付いたのですが、
家から4、5件先の家の横の電柱の下と
そのちょっと先の土手の土の露出面に、
みかんの剥いた皮が固まって落ちていました。
その剥き方は如何にも人間らしく
そしてその皮の小さくぽろぽろに剥けている剥け具合と、
残り半分くらいはまとまって剥いたと思われる皮から推測される果実のサイズが
まさにうちの麗紅のサイズとそっくりなことなどから
きっとうちの麗紅を誰かが食べた後の剥きかすに違いない、とにらんでおります。


それにしても、電柱の下と土の上っていう場所が
如何にも、犬の散歩のときに犬がそこで留まっているを待っているついでに食べました、
という感じに思えて、とても気分が悪いです。


しかも、うちの伊予柑の木は、道路からは手が届かず、
小さな門から敷地内に入らないと盗れないので
もし人間だとすると、不法侵入していることになります。


犯人が人間とすれば、ちょっとしか生ってない鉢のものは目立ちそうだから、
もっと沢山生っている木の、目立ちにくそうな場所から盗ろうと考えるのはありそうなこと。


とりあえず、せとか、天香、はるかなどを慌てて収穫しました。

もっと木に置いて追熟するつもりだったのに・・・。


極めて腹が立つとともに、
人間だとすると打つ手なしで
しかも将来も再犯の可能性大!
なので困ったな~と思っております。
別窓 | 柑橘 | コメント:6 | トラックバック:0 
桜桃接木でチャレンジ
2013-02-19 Tue 02:27
この日曜日(2/17/2013)は前日の雪混じりの冷え込みに続き
太陽もほとんど顔をみせず、なかなかに寒い一日でありました。


そんななか、久しぶりに桜桃苗とキウイ苗の植え付けをしました。
昨年秋に買いだめしておいた土もそろそろ終わりかけだったので
まずは土の購入からスタートでした。


土を買うときにはこれだけたくさんあれば大丈夫かな、と思っても
大きめの鉢を使うとすぐになくなってしまいます。
日曜日は時間的な余裕がなく、1往復で2袋しか購入できませんでした。
まだまだいろいろ植え替えないといけないものがあるのにまた土が足りなくなりそうです・・・。


さて、日曜日は桜桃小苗3本(+桜桃台木3本)およびキウイ1本の植え付け後、
キウイの接木と桜桃台木の挿し木をしたのですが・・・
それが終わる頃にはすっかり暗くなっておりました。


たいした作業もしてないのに、時間が経つのは早いものです。
(単に作業がのろいというのは内緒です。(笑))


さて、手元に少々の青葉台穂木が残りました。

外はもう暗く、後はこの穂木を次の土日まで冷蔵保存するしかないのか・・・。

ふと、昨年検索して見つけた接木挿しの話を思い出しました。

http://smallgardensfruits.blog52.fc2.com/blog-entry-1621.html


こういう文献て、本当のことが書いてあるのか怪しい気がしますが
もし本当なら、それはとっても嬉しいことです。
数本だったら試してもいいかも・・・。
失敗しても青葉台なら発根してくれそうな気がします。
それならやらずに後悔するよりもやって後悔したい・・・。


早速、手持ちの桜桃品種の枝をその青葉台の一部の穂木に接いでみました。
とりあえず、乾燥を防ぐために、穂木の部分はメデールでぐるぐる巻きにしてみました。
その後、全体をサランラップで包んで、ビニール袋に入れて冷蔵庫に入れてあります。


接木してない青葉台は今度の土日に挿し木するとして
接木した分は1ヶ月保存してみましょうか。


うまくいくといいなぁと思います。
別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。