主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
膨らむ期待
2013-01-31 Thu 00:08
ナポレオンに接いだ暖地桜桃のはるか

130130-ナポレオン台はるか1 


真ん中の鉢です。
周りのあまりにも激しい絵描き被害には目をつぶってください。


これから2月で、これからが真冬の本番か!と思ってましたが
枝先を見たら、春も意外と近いのかも、とちょっと思いました。

130130-ナポレオン台はるか2 

はるかの部分です。

普通の桜桃はまだまだ膨らみが確認できないのに、さすがは暖地桜桃。

結構ころころと膨らんでいます。

2011年春に接木して昨年は開花に至りませんでした。

今年は初の開花に期待がかかります。

暖地桜桃は桜桃とは違いますが、なれば、それはそれで嬉しいです。

今年は開花、結実を期待してもよいでしょうかね?
スポンサーサイト
別窓 | さくらんぼ | コメント:2 | トラックバック:0 
衝動買いと生活設計?
2013-01-30 Wed 02:02
先週の土曜日、Amazonのサイトを見ていたら
ここのところずっと買おうかどうしようか迷っていた韓国ドラマの原作本(中古)を発見!
上下巻を2セットでドラマ全体がカバーされるのですが
ちょうど2セット目の上下巻がそろって同じところから販売されていたので
買って見ました。

需要が少ないせいか、新品だと1冊1785円もするので中古狙いでしたが
中古でも1冊約1300円もして結構な出費でありました。

まだ全部は読めていませんが、評判どおりなかなか面白いので
1セット目も欲しいな~。

しかし、それにしても高い~。


昨日の日経の夕刊には、「100万円貯めよう」というタイトルで
貯金についての記事がありました。

口座を分けて先取り貯金、という、
主婦雑誌によく載っている方法が紹介されていましたが
なかなか面倒で出来ないな~というのが実感です。

記事には一人暮らしの生活費のモデルとして、
手取り20万として、
生活費用8万、住宅費、保険料など8万、財形2万、積み立て2万などと
書かれていました。

家族暮らしのモデルがあればもうちょっと違うのでしょうが
一人暮らしにしても貯金以外の分を全部足して16万円て・・・
達成するのが結構難しいと思うのは私だけでしょうか?

塵も積もれば山となる、ではないですが
毎日の食費だけでも1ヶ月にすると結構なものになると思うのに・・・。
それに光熱費、新聞代、被服費、趣味の費用など足していったら
かなりの金額になりますよ。

・・・とはいえ、ジツハここ何年も家計簿をつけてないので
自分が何にいくら使っているのか実態がさっぱり分かりません・・・。

しかも最近はネットでのカード払いも増えてきたので
購入時と支払い時に時差があって
ますます気をつけないといけないな~と
ちょっと反省したのでありました。



ところで、先日購入した紅まどんなの見切り品を
ようやく1個食べてみました。

130126-瀬戸の紅まどんな 

切るのが面倒で剥いて食べてしまいましたが
そこそこな酸味と甘味で、そこそこ美味しかったです。

スーパーの見切り品でも意外と大丈夫なんですね~。
(温州みかんとかは見切り品じゃなくても結構はずれに当たる気がします!)

今回は1パックしか購入しなかったですが
もうちょっと買ってもよかったかも。

次回見切り品が売られていたらもうちょっと買おうかな。


・・・って、こういうところから生活設計がなってない
行き当たりばったりな私であります・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
下草状態から脱出した柑橘苗
2013-01-29 Tue 00:04
昨日は午後から頭痛がして
咽喉も痛くて、筋肉痛というか関節痛が出て
ちょっと熱っぽいかな~って思ったので
これは風邪を引いたかも?って思って
早めに帰宅しました。

熱があんのかな~と思って電子体温計で測定してみたところ
35.3℃・・・。
壊れてる?

どこら辺が熱っぽいのか、疑問に思っておりますが
とりあえず温かい風呂に入って早めに眠ることにします。



先日のフェイジョアの剪定により、その下の空間が開放されました。


それによって日の目を見たのがこちらの柑橘株。

130126-柑橘実生1 


なんとなく木の下においていたところ
珍しくひょろひょろと伸びて数十センチになったようです。


130126-柑橘実生2 

ラベルがないのと、葉っぱが普通の柑橘なので
多分、柑橘の実生苗ではないかと思われます・・・
・・・が、何の実生苗かさっぱり覚えておりません。


この成長具合から、もしかして?と思って引っ張ってみましたところ
根っこは見事に地面の中に貫通している模様。

びくともしません。

黒のビニポットだったのをこれ幸いに、
もうちょっとしたらこれを切って除去するっていうのもありかな~と。


それにしても、正体不明の実生苗とか挿し木苗が何本もあって
楽しみではあるのですが、とっても時間がかかるので
途中で見切りをつけるべきか少々悩む今日この頃です。
別窓 | 柑橘 | コメント:2 | トラックバック:0 
2012年接木苗の植え替え
2013-01-28 Mon 00:05
昨日は、昨年接木をした柑橘苗の植え替えもしました。
・・・といっても、昨年は柑橘の接木はきわめて成功率が低くって
たった2株の植え替えだったんですが。


130127-タンカンとタロッコ1 

これがその接木たち。

右が昨年春、3/17/2012のタンカンの接木です。

左は春の接木に失敗してそのままだらだら伸びた台木のカラタチに
昨年秋9/15/2012に芽接ぎしたタロッコです。
タロッコはまだ芽が伸びていないので
春までには上の部分を切除しないといけません。

ちなみに10/16/2012のタロッコ芽接ぎ部分はこんな感じでした。

121016-タロッコ2 




鉢を開けてみましたら意外とよい根張りでした。
130127-タンカンとタロッコ2 

左がタンカン接木で右がタロッコ接木です。
右の根っこが多いのは、やっぱりずっとカラタチとして育ってたからでしょうね。


植え替え後はそれぞれ別の鉢に。

130127-タンカンとタロッコ3 

手近な鉢を使ったので何故かタロッコの方が小さい鉢になってしまいました。

これまた不織布とワイヤーをセットして植え替えを完了しました。


さて、今年はちゃんと育ってくれるでしょうか。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
はるかの植え替え
2013-01-27 Sun 19:07
昨日はPCの電源を入れたのにディスプレーがつかなくって
また故障か!と超~焦りました。


ディスプレーへのコンセントの接触が悪いのかと思って抜き差ししても改善せず
PCに挿してあるコンセントの抜き差しをしても改善せず
もう1個のディスプレーに付け替えても改善せず・・・。


かなり泣きそう~になってましたが、
ふと思い立ってディスプレーの電源を採っている延長コードの大元を見てみたら
抜けていたという・・・超初歩的な誤りでした。


自分でやったこととはいえ、あほすぎます。

あ~、でもPCに異常がなくってよかった(汗)。



さて、昨日の微妙な配置転換に続いて
今日も微妙な配置転換をしておりました。

 使ってない野菜プランターを通路に移動したり
柑橘の鉢を東側に広げたり
鉢の移動ついでに出てきた結構な量の雑草を抜いたり・・・。


・・・で、その一環として雨避け下に置いていた柑橘の「はるか」の幹を持ったところ
鉢からすっぽ抜けそうになりました。


え?雨避け下にあったけど、もしかしてコガネ子の被害に遭ってる?
・・・と思って慌てて鉢を開けることに。


植え替え途中のはるか。
鉢は以前のもので、土を避けたところです。

130127-はるか1 


根っこは・・・少ないけど、コガネ子は発見されず。


130127-はるか2 


ちなみに、12/17/2011の植え替え時の根っこはこんなだったので・・・
マイナス成長か?

111217-はるか2


今回の植え替え後

130127-はるか3 


この後、恒例の不織布とワイヤーのセットを行っています。



12/17/2011の植え替えの後の写真はこんなだったので
やっぱりマイナス成長しているようです・・・。
111217-はるか3 

うーん。何でかな~。


今年はプラス成長してもらうように頑張らないと!!
別窓 | 柑橘 | コメント:4 | トラックバック:0 
やっぱり我慢できずに××
2013-01-26 Sat 20:21
今日は夜雪が降るという予報でとっても寒いですね~。

昼間も強風がびゅんびゅん吹いていて
庭作業の意欲もなかなかわかず・・・。

・・・とはいえ、平日にはなかなか観察できないので
凍えながら庭の植物を見ておりました。



すると・・・


やっぱり庭の日当たりに問題があり・・・
今年はもう少し日照を確保しなければ・・・
という思いがむくむくと湧いて来ました。


何か改善できることはあるだろうか?と考えていて
思い当たったのが、東側の植物の整理です。


今月頭にそこそこすっきり剪定したフェイジョアのプリティーグリーンですが

130103-プリティーグリーン2 


これがどうも邪魔な気がします。

そもそも、そんなに好んで食べてるわけでもないしな~。

去年の実も結局10個くらいしか食べなくって残りは駄目にしちゃったし。


・・・ということで、ばっさり剪定することにしました。


130126-プリティーグリーン1 


結構大きく剪定しちゃいました。


130126-プリティーグリーン2 


本当はこの二股のところは切り落とすべきなんでしょうが・・・


130126-プリティーグリーン3 


ここからまた萌芽したら、将来的には右の枝も切り落とそうか?という
淡い目論見もあったりします。


おかげで庭の東側がちょっとすっきり。


その後、鉢植えのフェイジョアもちょっと移動したりして
さらに日当たりの改善を図ってみました。


まだもうちょっと移動しないといけませんが
今年は去年よりは日当たりが良くなったはず。

今年の鉢物の成長に期待します。
別窓 | フェイジョア | コメント:0 | トラックバック:0 
安売り品の品質は如何に?
2013-01-25 Fri 22:32
すっかり冬眠モードに入っております。

ブログも途切れがちです・・・。


先日スーパーに行ったところ
「瀬戸の紅まどんな」というのが値下げされておりました。

2個入りで元値はたしか598円。
1個約300円なんてとても買えないな~って思っていたのですが
そういう人が多かったのか随分売れ残っていて
皮がシワシワになるほどでした。

値下げ後価格は2個入りで200円。
これなら少々味が悪くてもあきらめがつきます。

・・・ということで、購入してみたのですが
写真を撮って試食する元気がないのでまた明日かあさってにでも
しようかと思います・・・。

さて、見切り品の実力レベルはどれくらいでしょうか・・・。

別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
疲れた・・・
2013-01-24 Thu 01:10
今日というか、昨日というか、
仕事の都合で終電一本前の電車に乗ろうと思って駅に行ったところ
途中の駅で事故があって運休しているとのこと。

待っていても仕方がないので別の路線を使って帰宅したのですが
最寄り駅から家まで徒歩で帰宅しましたら
靴が足にあってないせいか、駅から約50分もかかってしまいました。
キョリ測で測ったら約3.8kmの距離です。
昔は40分くらいで歩けたんですが。
年をとったものです。

さて、明日(今日)、ちゃんと起きれるかしら。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
露悪家
2013-01-22 Tue 02:13
朝の新聞記事でいつも最初に読むのは連載小説なのですが
その次に読むのはだいたい、「私の履歴書」です。

あたりの人の時はとても面白くて毎日が楽しみです。

はずれの人のときはついつい途中で読むのを止めてしまいます。

それが、今月は何とか読んでいたものの、
昨日の記事で、もう本当に、なんじゃこれは~って思いました。

ちょっと前に高校生時代の話が書いてあったときも
無くなった天才少女画家の人の書かれっぷりがかわいそうでしたが
ここ2日ほどの看護婦さんはもっとかわいそうでした。
私としては、「いったんは子供をあきらめても
大学を卒業してからその人と結婚」
という話になるのかと期待していましたが
無残にも、その彼女は捨てられてしまった模様。

しかも、その彼女の描写が「こわい」とか書いてあって
まことにひどいな~って思います。

その彼女が現在ご存命かどうか分かりませんが
思い出したくない、ブラックな過去でしょうに
それが日本全国紙に載るとは、晴天の霹靂ではないかと。

付き合う相手はちゃんと見極めないと
一回ひどい目にあっただけでは収まらず
何年も、何十年も経ってからこういう目にあってしまうという・・・
恐ろしいことです。

人間関係は気をつけないといけませんね。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
桃の接木の植え替え
2013-01-21 Mon 00:23
日曜日は桃の接木苗も植え替えました。

Before

130120-桃接木苗1 





130120-桃接木苗2 





After

130120-桃接木苗3 



これまた、不織布でカバーしてから

ワイヤーで固定しておきました。


ちなみに12/25/2011はこんな感じでしたので

この一年で少しは成長したかな~と思われます。

111225-桃台桃3-1  
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。