主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
梅雨本番
2012-06-30 Sat 21:42
今日は朝から蒸し暑く、ずっと頭痛もしていて
天気予報を見ながら、こりゃ~、もしかしてhidapanchiさんみたいに
雨の前に頭痛がするっていうあれか?と思いながら
何もする気がせず、のんびりと土曜日を過ごしておりました。

さて、そんなこんなでエネルギー状態の低い私ですが
本日は庭の写真でも・・・。

昨年4月にはこんな状態だった我が家の庭ですが・・・

110416-庭  


今年は右半分に雨避けがあるので
上から見てもあんまり楽しくありません。

120630-庭1 


左半分もこんなであります。

120630-庭2 

左側の防虫ネットの下は、
バイオチェリーと2本の桜桃、3本ほどのブルーベリー以外は
すべて柑橘類です。

この防虫ネットはアゲハ対策に役立っているような、役立っていないような・・・。
去年は休日に庭をぼんやり見ているとアゲハがよく襲来したものですが
今年はあんまり見かけません。
アゲハが少ないのか、それともまだそんなにシーズンじゃないのか?
それとも一応をこのネットに威嚇されているのか?
真相は分かりません。
でもとりあえずネットの下ではアゲハの卵の数は減っているように思います。



今年は伊予柑の右側の、巨峰跡地にミニトマトを1株植えました。
脇芽も摘まずに放任しておいたら1株とはいえ結構もっさもさです。

120630-庭3 
伊予柑を拡大すると実がいくつかなっているのが分かりますでしょうか。

120630-庭4 

今年はせとかが2つくらいしか生ってなくて超不作です。
せとか本体も枯れそうです。 

伊予柑に接いだ天香は今年が初結実です。
でもいっぱいなっているので生理落果が終わったら摘果しないと。
天香本体は残念ながら結実0です。
やっぱり鉢栽培は私には難しいです。
もっと地植えができたらいいのに。



昨年7月31日の写真と比べるとある程度どこに何の品種があるかわかります。

 110731-伊予柑多品種接ぎ


あと一ヶ月でここまで実が目立つようになってくれるかしら。

・・・っていうか、こうやって比べてみると一年経ってるのに大して成長してないですねぇ。
今年はそんなに激しく剪定してないはずなんだけど。



伊予柑のとなりのプリティーグリーンは最近新芽を伸ばすモードになっている模様。

120630-庭5 

伸びすぎるとまたばっさり切らないといけなくなるので
ほどほどに伸びて欲しいものです・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
天草の幼果の成長
2012-06-29 Fri 01:37
昨年は一個も実が生らなかった鉢植えの天草(本体)でありますが
昨年一年間のブランクの間に樹勢を回復したのか、
今年はいくつか幼果が着いております。

それも結構大きくなってきてますよ♪

120627-天草 

とはいえ、そろそろ6月も終わるというのに、
まだまだジューンドロップは終わっていないようなので
まだまだ安心できません。

ちなみに、隣の鉢植え(早香だっけ?)の実と比べると
結構大きさが違います。

120627-天草2 


今年は調子よさそうで珍しいねぇって思ってましたら
伊予柑に接いである天草の方がずっと元気でありました。

120627-伊予柑台天草 

真ん中の1個は落ちちゃって名残の場所だけ残ってます。

それでもこの細短い枝に3個も実が着いてます。

これが全部収穫まで行くのは、さすがに難しそうです。

でも、できれば2個残って欲しいなぁ。

生理落果もいい加減終了して欲しいものであります・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:4 | トラックバック:0 
桜桃の緑枝接木の脱落・・・
2012-06-28 Thu 00:46
この間確認したときには大丈夫そうだと思っていた
桜桃の緑枝接ぎが1本脱落してしまいました。

120627-桜桃接木1 

接いだ部分が茶色くなってます(汗)。

うまくいったかな~って思ってたんですが。


同じ日に接いだ他の枝は元気そうに見えますが、
これももうちょっとしたら脱落する可能性もあるんでしょうか。
そうなって欲しくないのですが。


120627-桜桃接木2 


これも同日のものですが、大丈夫かなぁ。


120627-桜桃接木3 


何とかうまく着いて欲しいな~と思います。

別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
柑橘接木の実が・・・
2012-06-27 Wed 00:03
昨年春に接木をして
今年の春に開花結実をし、
今後どのような肥大をみせるのか
期待を持たせていたこの株ですが

120611-2011接木 

残念なことに、ここのところにきて1個、また1個と黄色くなって
すべて落果してしまいました。

むーん。接木翌年の期待がかかっていたのにな~。


昨年春接木で今年結実した他の2株は
まだ実がしがみついてますので 
過大な期待をせずに見守って行きたいと思います。

あぁ、それにしても残念・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
キウイの近況
2012-06-26 Tue 02:26
川中島白桃と同じく、今年は駐車場の前で育てているキウイです。

右手前が紫香、右奥がホームセンター出身の赤肉キウイ
左が不明キウイです。

120623-キウイ 

駐車場の高さが約170cm~180cm(車高の低い車しか入れない(汗))なので
まぁ、それぞれの株の高さも知れたものであります。

でもキウイは最近新梢が伸び始めていて今後が楽しみです。

赤肉キウイには3箇所接木し、一応全部活着したのですが
うち1箇所は超伸びが悪くって・・・駄目かも。
残り2箇所はようやく20cmくらい伸びたかな?
うーん、でも来年の開花は難しいかな。

紫香は以前に比べて蔓が大分太くなってきました。
でも葉っぱがあんまりないのが寂しい限りです。


キウイの育て方を良く分かってないのですが
途中で摘芯とかした方がいいんでしょうかね?

どうしたらいいのかさっぱり・・・です。
別窓 | さるなし/キウイ | コメント:0 | トラックバック:0 
川中島白桃の生長
2012-06-25 Mon 02:03
雨避け設置や昨年大鉢栽培のものを増やした余波で
今年は庭に置ききれない鉢植えが続出し
いくつかの鉢植えを人に貰ってもらったりしました。
それでもやっぱり狭いので駐車場前の狭い空間に鉢植えを並べています。
2.5m×50cmくらいの狭い空間に鉢植えが10個ほど。
道にはみ出さないように気をつけて置いてあります。
もうすっかり駐車場は閉鎖状態です(汗)。

さて、そんな予定外の場所での栽培は
基本的には雨に強いもの、キウイとかにしているのですが
中には全然雨に強くないブドウとか桃とかもあったりします(汗)。
なんせ、場所不足なもので・・・。


そーんな中で意外と順調に育っているのがこの川中島白桃です。

120623-川中島白桃 

今年は全然実が生りませんでしたが、その代わりに枝が元気に伸びています。

これはたぶん3/10/2012のこの株かな?

120310-川中島白桃1-1 
この状態からよく育ったな~って嬉しく思います。

これからも引き続き頑張って成長して欲しいなぁと願う次第であります。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
金賞畑からさくらんぼが届く!
2012-06-24 Sun 21:18
桜桃栽培でいつも貴重なコメントを頂くS.F.Takaさんから
貴重な佐藤錦を送っていただきました。

120624-佐藤錦1 

ちゃんと河北冷たい肉そばのチラシも入れていただきました(笑)。
昨年のB1グランプリのときのShimadaさんの記事で初めて知った肉そばです。
その後、スーパーで河北冷たい肉そばセットを見かけて購入して食べたことがあります。
スーパーで買えるくらいポピュラーになっているのがすごいですね。



・・・あ、話がそれてしまいました。


特大の佐藤錦です。
真っ赤っかです。

120624-佐藤錦2 

どれくらい大きいかわかるように、
ちょうど購入してあったアメリカンチェリー(左)と一緒に
お皿に並べてみました。

アメリカンチェリーと同じくらい大きいです!

一般消費者なので、これまでこんな大きくて甘い佐藤錦は食べたことがありません!

しかも、この佐藤錦を作っているS.F.Takaさんは、
今年、地元の品評会で金賞を取られました!
これも品評会クラスだそうです。
あぁ、もう一生こんな贅沢はできないかも!

これを目標にうちのさくらんぼ達を育てて行きたいと思います。

S.F.Takaさん、貴重な逸品をどうもありがとうございました♪
別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
フェイジョア落花中
2012-06-24 Sun 00:39
しばらく前に開花のピークが終わり、
最近はちらほらと遅れた花の咲いている
フェイジョアのプリティーグリーンです。


開花期前半は他の種類も咲いていたので人工授粉に励んでいたのですが
後半はそれもできず放置でありました。
ちょうど梅雨の雨もちらほらと降ってましたし。

・・・というわけで、気がつけばどんどん落花しているフェイジョアであります。



一番沢山残っているところはこんな感じです。

120623-プリティーグリーン1 


ここはかなり咲いていたはずなのですが、残っている数はその半分もない感じです。


実になるところが膨らみ始めていますが、
左の花とかは花の付け根柄のところでぽろって落ちちゃってます。

120623-プリティーグリーン2 


これとかは分かりやすいかな?

120623-プリティーグリーン3 



プリティーグリーンは沢山咲いて木も元気なのでまだましですが
鉢植えで元気のないトライアンフはどうやら実は全滅の模様。


マンモスも残り少ないし、しかもちっとも太ってないので
まだまだこれから落花するかも(涙)。

120623-マンモス 



今年は沢山稔って欲しいものですが、さて、どうなることでしょう?
別窓 | フェイジョア | コメント:2 | トラックバック:0 
今年の藤稔はイマイチ
2012-06-23 Sat 23:55
梅雨の晴れ間なので今日は藤稔の実の成長具合を確認してみました。

120623-藤稔1 

あれ?

想定外に粒が肥大してないな~。


じゃ、別の房も確認してみましょう。


120623-藤稔2

やっぱりイマイチですねぇ。

去年はこの時期でもうかなり大きくなっていたような気がするのですが。

昨年の画像を探してみました。
6/26/2011でこんなでした。

110626-藤稔 

軸の太さとか、実の張り具合とかが結構違いますねぇ。

今年は春から新梢が細くって樹に勢いがないな~とは思ってましたが
実も勢いがないとは・・・。

これは、きっと昨年の後半に病気で葉っぱが痛んでしまったから
樹勢が落ちちゃったんでしょうねぇ。
まぁ、昨年後半はちっとも防除しませんでしたからねぇ・・・。
今年はこれに懲りて、収穫が終わったらまた防除しないと。


藤稔に2週間ほど前に接いでいた4本の新梢はいずれもまだ元気です。

120623- 藤稔台ピッテロビアンコ 

120623-藤稔台瀬戸ジャイアンツ 

2週間経っても生きているので、接木成功ってことでいいでしょうか。

こんなに簡単に着くのならもっと前からやっておけばよかったな~。

残りの鉢栽培品種も接いでみようかと心が動く今日この頃でありますが・・・
接ぐのに適した新梢がないのが問題です・・・。
別窓 | 葡萄 | コメント:0 | トラックバック:0 
バイオチェリーにバックアップ中
2012-06-22 Fri 00:07
台風四号が過ぎ去り、台風五号も消滅したと思ったら
さすが梅雨と言いたくなるほどずっと雨が降っています。

最近眠っていると足がつって目が覚めるし
ちょっと今日は早く寝よう!って12時前に眠ると
なぜか3時間くらいで目が覚めて
でも疲れは取れてないのでその後つらいという・・・
これは何なんでしょうねぇ。
年を取ると長く眠れなくなるっていう、アレでしょうか・・・。


さて、このところの雨で庭の植物の写真もないので
少々古めの写真であります。

120617-バイオチェリー 

先日の日曜日、雨避け下をうろうろしてましたら
いつの間にか当たったらしく、桃の枝が折れてしまいました。

これはいい機会だと思い、接げる枝を捜したものの
あんまりよい枝がなく、結局、またもバイオチェリーに接いでしまいました。

この時期の接木は昨年初めてトライして結構うまく行くという感触を得ましたので
今回は期待度大であります。

台木に使ったのが
穿孔細菌病が出た後の枝なのがちょいと気になりますが
他に良い枝がないので仕方ありません・・・。

これから2週間が勝負かな~って思います。

ところで、バイオチェリーの下の方の枝に接いであった桃やすももは
このところ急に減速して枯れてしまいました。

昨年春に接木に成功して今年開花したスモモのジュピターの枝も
枯れてしまいました(涙)。
この枝しかなかったのに・・・。

日当たりが悪いのが良くなかったかも。

もっと上の方に接いで置けばよかったかな~って反省しております。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。