主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
エアプランツ開花記録
2012-05-31 Thu 00:41
先日近所のホームセンターに行った際にまたもエアプランツを購入したのですが
記録をせねば~って思いながらもなかなか実行できていない、ナマケモノであります。


さて、そんなナマケモノのうちでもそれなりに元気に育つ、
とっても乾燥に強い、エアプランツ君たちであります。


まずは先日開花のカプトメデューサたちです。

120526-カプトメデューサ 

左右別々の株に咲いてます。

左は寸詰まりです。


これまた別の株です。
終わりかけなのか、花の色がイマイチです。

120530-カプトメデューサ1 


ウスネオイデスも気づいたら咲いてました。
ちっさいのでちっとも気づきませんでした。

120530-ウスネオイデス1 


この春に実家に帰省した時に購入したフックシーが最近咲いています。
もうそろそろ終わりかな。

120530-フックシー1 


それにしても、もっと鮮やかな紫になるのかと思いきや、意外と地味な色でした。


120530-フックシー2 

花茎の部分の色も薄いですね。



前から我が家にあった100均出身のフックシーは
花茎もまっかっかに染まってます。

120530-フックシー3 

花びらの色もちょびっと見えるけど
濃い紫色に見えます。

開花時の色合いに注目です。
スポンサーサイト
別窓 | エアプランツ | コメント:0 | トラックバック:0 
洋ランの開花記録
2012-05-30 Wed 00:24
2日ほど前にネットで注文したUSBドライブが届いて
わ~いっ!って試してみたら、PCに認識されない・・・。
これは、何かバージョンのようなものが違うのか、
それとも初期不良なのか・・・?
TranscendのJetFlash530っていうので
USB2.0って書いてありますが、うちのPCでは使えないのかしら?
16GBで¥399だったから安いな~って思ったんだけど
これは失敗だったかしら。
よく分かってないので困ったもんです。


さて、少々古い写真になりますが
今後枯れてしまうかもしれませんので
開花記録を載せときます。

5月13日の時点でこうだったこの株

120513-洋ラン7 


5月23日にはすっかり満開状態となりました。

120523-洋ラン1 


リップの柄をかわいいと見るか、キモイと見るか・・・。
人によって好みが分かれそうです。


120523-洋ラン2 


他のミニ胡蝶蘭とかもまだ咲いてます。


120523-洋ラン3 

例年、開花中に外に出すと
すぐに灰色カビ病が出てしまって長持ちしないのですが、
今年は雨避けがあるおかげで随分長持ちな気がします。


朝の水遣りのときには花にもがんがん水道水を掛けてますので
外に置いてたときに病気が出やすいのは、
雨水に黴菌がいっぱいいるってことかな~って思います。
あと、自然条件ではじめじめしてる時間も長いのかも。

そろそろ花を切って株の充実に努めなければ・・・。
あ、植え替えしなくっちゃ・・・。
別窓 | 洋蘭 | コメント:2 | トラックバック:0 
さくらんぼたちの色着き具合
2012-05-29 Tue 00:26
他の方のブログを拝見してますと
最近ちらほらとさくらんぼの収穫についてご紹介されています。

うちはどうかな~って改めて観察してみました。


先日うっかり折ってしまった佐藤錦はとりあえずつながっているようでして
何とか葉っぱも萎れずに頑張っています。

120527-佐藤錦1 

この木全体で5粒なので大事にしなくては。



高砂は・・・雨避け下に置いているのは日当たりが悪いのか
まだまだ着色していません。

120527-高砂1 



玄関先に置いてある高砂は、以前の水切れの痕が痛々しいです。
全然葉っぱがないからか、着色は比較的良好です。
120527-高砂2 

これも同じ株の別の枝です。

120527-高砂3 

それにしても、葉も実もちっさいです!!



続いてアメリカンチェリー。

120527-アメリカンチェリー 

今年は3粒着きましたが、うち1粒はすでに割れちゃっています。

いつ枯れてもおかしくないような弱弱しい感じですが
アメリカンチェリーは大好きなのでもっと大事にしなければ!

来年は5粒を目指しましょう。



最後に雨避け下に置いてある香夏錦です。

120527-香夏錦1 

場所的に日当たりが悪いのに加えて
葉っぱで実が隠れているのでまだまだ全然色づいてないです。


120527-香夏錦2 


高砂よりはちょっと大きいでしょうか。

それにしても、香夏錦を見るたびに思うのですが
花柄?いや、花茎かな?が、随分長いですね。
そういう品種特性なんでしょうか。
面白いですね。

さて、収穫はいつになるのか。
楽しみであり、不安であります。
別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
ジューンベリーの着色開始
2012-05-28 Mon 00:06
今年は雨避けのせいで、ややコンパクトに剪定されているジューンベリーですが
ようやく着色し始めました。

120527- ジューンベリー1 


120527- ジューンベリー2 


120527- ジューンベリー3 

着色度合いはばらばらですが
これはこれでいかにもでいいかな、と思います。
もっと真っ黒になってから収穫します・・・。
別窓 | ジューンベリー | コメント:0 | トラックバック:0 
防除記録
2012-05-27 Sun 15:46
この間、桃の穿孔細菌病が発覚したので
本日は実の生ってない株を中心に防除をしました。
オーソサイドとモスピランの混用です。

桃、スモモの小苗と棚下の桃苗やブドウ鉢植えなどが対象です。
かんきつ類とブドウ地植え、収穫間際の桜桃などには散布しませんでした。

これまで100均一で購入した書道用のスポイトで計量してましたが
先日ホームセンターで購入した園芸用のスポイトを使ったら
ずっとやりやすかったです。
もっと前から購入しとけばよかったな~。

・・・って思いながら散布してましたら
桜桃の葉っぱについてたこの毛虫がのたうち回っているのを発見!

120527-毛虫 

これ、何の虫でしょうか?

薬が効きそうだな~って思いながらも
念のため、圧殺。

何食べてたのかはよく分かりませんが
とりあえず、防除の甲斐があったかな~って感じの出来事でした。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 
やってしまった!佐藤錦
2012-05-26 Sat 23:58
そろそろ色付きだしている佐藤錦ですが・・・

120526-佐藤錦1 

本日、雨避け下のところで水遣りをして

ふっと気づいたら何だか変な状態に・・・。


よーく見たら、結実している枝が思いっきり折れて
垂れ下がっておりました。


なので、とりあえず、細い支柱でギプスをしてみました。

120526-佐藤錦2 

明日になって萎れてないか超不安であります・・・。


狭いとこういう被害が良くあって困ります・・・。
別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
ポポーの成長記録
2012-05-25 Fri 00:55
実生ポポーの成長記録です。

まずは2011年11月23日の状態から。

111123-ポポー2 


これが、今年の5月20日にはこの状態になりました。

 
120520-ウェールズ実生1 

地上部が約2倍の長さに伸びました♪

120520-ウェールズ実生2 

同じ鉢で土を補充して栽培続行です。

120520-ウェールズ実生3 

それにしてもこの1本しかないし、実生だし
将来この木に実が生るまで
私は生きているんだろうか、とか思っちゃいます・・・。
別窓 | 熱帯果樹系 | コメント:4 | トラックバック:0 
アゲハチョウ
2012-05-24 Thu 01:18
今年は庭の鉢植え柑橘の上には、
少し空間を空けた状態で
防虫ネットが広がっています。

単に上に広げているだけなので
実は横からは入りたい放題なのですが
土日にぼんやり庭を観察していても
そのネットの下に入っていこうとするアゲハはほとんど見かけません。
そのおかげか、今年はまだアゲハの幼虫は
ごく小さい黒いのを1匹しか見たことがなく
これは結構いいかも♪って喜んでおりました。


さて、昨日の朝のことですが
いつものように庭に出て植物をちょっくら観察しておりました。

雨避けの下で桜桃などを見ておりましたら
何やら影がふらふらしています!

何だ?


正体を探してみましたら居りました!

120523-蝶1 


黒いアゲハチョウです。

これは何アゲハでしょうか。

オスかな?メスかな?

120523-蝶2


ずっと中に居てもらっても困るので追いたてようとしたのですが
遠くへ逃げるばかり・・・。
結局時間切れでそのまま放置となりました。
雨避けの下にある柑橘に産卵してないといいのですが。


 120523-蝶3

しかし、こんなに大物が入ってくるとなると
雨避けへの出入り口の閉鎖を検討しないといけないですかね。

構造上の問題で
今は人が通れるくらいの隙間が開いているんですよね・・・。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
でた~っ
2012-05-23 Wed 01:12
玄関先にすもものニュー太陽の挿し木苗を置いてあります。
最近ちょっとバタバタしていて観察がおろそかになっておりました。

ふと見てみましたら、何だか季節外れに紅いです・・・・。

120522-ニュー太陽1 

おかしいな?


近寄って見て見ましたら・・・


120522-ニュー太陽2 

ああっ!

斑点がいっぱい!

これはもしや、斑点病?いや、穿孔細菌病???


昨年秋に接木した桃にも同じように斑点が!

120522-ニュー太陽台桃 


ネットで検索すると、病巣があって感染が拡大するとありました!

やばい!

慌てて斑点の目立つ葉っぱを摘み取りました。

120522-ニュー太陽3 

うーん。
すごく貧弱になってしまった。


この後、庭の果樹も良く見ましたら
バイオチェリーにも斑点が出てました。
そういう葉っぱは速攻摘み取りましたが
これは良くないですね。


庭の端っこにおいてあったスモモ類は特に被害がひどく
被害の葉っぱを摘んだら全部なくなっちゃう状態だったので
途中であきらめてしまいました。


雨避けの下の桃は現時点では大丈夫そうに見える気がします。

イマイチ役立っているという実感のなかった雨避けですが
ちゃんと効果はあるようです。

来年はバイオチェリーも雨避けの下に移動したいな~。

さて、それまでの対策をどうするか。

困ったな~。
別窓 | すもも | コメント:0 | トラックバック:0 
挿し木の鉢上げ
2012-05-22 Tue 00:15
他の方のブログを拝見してましたら
そろそろ挿し木の鉢上げなどされていましたので
じゃ、うちでもどんなか見てみようか!って思って
挿し木の鉢を開けてみました。

今年の挿し木は途中まではすごく順調だったのですが
途中で蒸れてしまったようで
最近はすごくかわいそうな状態になっていました。

5/16/2012の状態

120516-挿し木 

上の鉢は3/4/2012に挿し木
下の鉢は4/1/2012に挿し木の分です。


・・・では、4月に挿し木した分から空けてみましょう。


120520-挿し木 

カラタチはあんまり発根してませんが、出てるものもあります。
ウツギも少々発根してました。
良かった。

真ん中の青々したのは桃の台木です。
右のは昨年10月に桃の枝を接いだ桃の台木です。
接木部分はいくつか枯れてしまいましたが
現時点で4品種分残っています。
このまま元気に育ってくれれば即席桃苗としていい感じになりそうです。
これらの発根はそこそこいい感じです。

120520-挿し木2 


一ヶ月半ちょっとで意外と発根するもんですね。
桃の台木の性質なんでしょうか。

それにしても、桃の接木の穂木はもっといっぱいあったのに
結局成功したのはこれだけでした。
途中の蒸れ蒸れが悔やまれます。



 続いてこの3月挿し木分を空けて見ます。

120520-挿し木3 


残ったもののうち半分くらい発根してませんでした。
発根したものだけ並べるとこんな感じです。

120520-挿し木4 

4月分と比べて格別発根が優れているという感じはしませんね。


これは駄温鉢で挿し木していたのですが
鉢の壁部分に近い方が空気の通りが良くって発根がよいって
以前に聞いていたので
鉢の壁ぎりぎりに挿しておりました。

右の苗はこちら側を向いているのが壁に沿っていた側です。
面白いくらい壁に沿ってべちゃーって発根していました。

120520-挿し木5 

この後鉢上げしたのですが
急に思い立って植え替えたので
ちょうどいいサイズの鉢が無く
結局このブドウたちは、挿し木をしていた駄温鉢に
用土を変更して植え付けとなりました・・・。

植え替えは計画的にしないとね・・・。


あ、おまけで気合の入らない秋の挿し木の現況です。



ワスレナグサが激しく繁殖して、もうそろそろ花も終わりかな~って感じなので・・・

120520-2011秋挿し木1 


すっぱり抜いて見ました。


120520-2011秋挿し木2 

これって成功しているのかな~。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。