主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
実家のりんごの木
2012-04-30 Mon 19:33
この週末は、金曜日に有給を取って実家に帰省しておりました。

実家のりんごは一部がようやく咲き始めたというタイミングでした。

120428-りんごの花 


陽光は赤味が強くて花が大きめだそうです。

120428-陽光 

蕾の状態では花の大きさは確認できず。


りんご畑の脇には共同で借りてきたミツバチの巣が。

120428-借り中のミツバチ 


アルプスは まだ雪を抱いているようです。

120428-りんご畑2 



りんごはまだあまり開花していないので
りんご畑というよりもタンポポ畑のようでした。

120428-タンポポとりんご 


帰る途中で見晴らしのよいところに出たので1枚パシャリ。

120428-りんご畑 


りんご畑には父と一緒に行ったのですが、途中でワラビ狩りで道草。

120428-わらび 


意気揚々と帰宅しましたら、それより沢山のワラビを採ってきた母の姿がありました。


120428-わらび2 

早速、あく抜き作業となりました・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 実家 | コメント:6 | トラックバック:0 
ベビーキウイ
2012-04-29 Sun 00:22
今年の開花を期待していたベビーキウイたちですが・・・

よーく見てみたのですが、蕾らしきものはまったく見られません。

ベビーキウイ雌

120427-ベビーキウイ雌 



ベビーキウイの雄もこんな感じで残念ながら蕾なしです。

120427-ベビーキウイ雄 



普通のキウイはどうかといえば、赤肉キウイは超元気ないので
蕾どころの話ではありません。



一方、期待がかかるのが、頂き物の品種不明のキウイです。

120427-不明キウイ 


蕾があります!

そうか、キウイってこんな風に蕾がつくんだな~って
初めて知りました。

昨年は雌雄両性だったそうです。

願わくば今年も是非雌雄両性に。

開花までがどきどきです。
別窓 | さるなし/キウイ | コメント:4 | トラックバック:0 
モッコウバラが開花
2012-04-28 Sat 00:05
ゴールデンウィークごろに恒例のモッコウバラが咲きました。

120427-モッコウバラ 


毎年花が終わるとがっつり剪定してしまうので
年々規模が小さくなっておりますが
それでも咲くとそれなりに見事です。



120427-モッコウバラ2 


以前ご近所さんに枝が欲しいって言われてあげたことがありますが・・・
開花後の枝なので本当に着いたのかな~?って疑問に思っております。
別窓 | 他の植物 | コメント:2 | トラックバック:0 
雨避けの今
2012-04-27 Fri 13:16
以前、このような状態で設置した雨避けですが・・・

120325-ビニール屋根
 

風の強い日には思いっきり吹き上げられてまくれてしまったり・・・

120405-雨除け 

雨の日には特定の場所に水が溜まったりと・・・
思いっきり改善の余地あり、の状態でした。


最近、少し試行錯誤しているのが、養生用のプラ板の利用です。

これも最初横向きに入れたら、風であおられて重なったりしてだめだめでしたが
今のような縦向きに入れたら少しましになりました。

120427-雨避け 

しかし厚みがないので雨が降るとたわんでそこに水が溜まるという問題が・・・。

本日イレクターを追加購入して屋根部分にさらに2本横向きに入れました。

これで少しはましになると思うのですがどうでしょうか。

パッカーも早く見つけて買わないと・・・。
ついつい送料をケチって店頭で買おうと思っているのですが
近所のHCにないのでまだなのでありました・・・。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
洋ラン開花記録
2012-04-26 Thu 00:28
早く屋外に出そうと思いながら
ずるずるとまだミニサンルームに居る洋ランとエアプランツたちです。
早く屋外に出さないと蒸れるんじゃないかと心配なのでありますが・・・。

ごめんよ・・・。


それでも咲いているものは咲いてますので
記録のためにupです。

お気に入りのミニ胡蝶蘭

120425-洋ラン1 

毎年同時期に咲いていた白いミニ胡蝶蘭が今年はとうとう枯れてしまったので
この株はちゃんと生き延びさせないとな~って思っております。


ミニカトレア

120425-洋ラン2 


2~3年ぶりに咲いたミニカトレア

120425-洋ラン3 

写真では分かりにくいかもしれませんが、
この黄色のさわやかさが気に入っています。


丈夫なキンギアナム

120425-洋ラン4 

今は洋ラン類の植え替え適期なのですが
開花しているとついつい植え替えをサボってしまいがちなので
これも花が咲いたら早いこと植え替えないとな~って感じです。


この冬は洋ランへの愛情が薄れて
何鉢も枯らしてしまいました。
それも、寒さからではなく、水遣り不足という・・・
ダサすぎです。


別窓 | 洋蘭 | コメント:0 | トラックバック:0 
桜桃実生の植え替え記録
2012-04-25 Wed 03:15
最近またちょっと疲れているのか、
今日もまた夕方から顔が痛く・・・
これはまたヘルペスだな~って思いながら
以前に処方してもらった軟膏を塗り塗りしておりました。
その後しばらくしたら表面に水疱が出てきたので
やっぱりな~って思ったのですが
職場の人に「ヘルペスで顔が痛んだよ~」って言っても
なかなか理解してもらえないので悲しいです。
仕事の効率も落ちるしね~。


さて、昨年の春にふと気づいたら生えていた桜桃の実生がありまして
そのままなんとなく育てておりましたところ
微妙に育ちましたので、この間の土曜日に植え替えました。


そういえば、昨年は幸運にも大量のさくらんぼを頂いて
そのうちの一部を頑張って剥いて天神様を蒔いてみたのですが
時期が悪かったらしく、その後ひょろひょろ少し伸びてきたものの
苗として育たずに終わってしまいました。
うーん、思い返すに残念でありました。
剥けなかった種子も蒔いておけばよかったな~とか
後の祭りであります。



さて、桜桃実生はこんなでありました。

3号ポットに2本生えてたもの

120421-桜桃実生1 

微妙な根っこ

120421-桜桃実生2 


野菜プランタに生えていたもの

120421-桜桃実生3 

ひょろひょろ~です。


植え替え後はこんな感じでありました。

120421-桜桃実生4 

左手前の2本は先日のひらひら花弁のミニバラです。

さて、このひょろひょろ桜桃たちは今年はどの程度太く育つでしょうか・・・。
別窓 | さくらんぼ | コメント:0 | トラックバック:0 
グレープフルーツの収穫
2012-04-24 Tue 00:05
毎年、イマイチ適切な収穫時期がわからないのが
グレープフルーツです。

今年もよく分からなくって、結局この時期まで生らせておりました。
勘でそろそろいいかな~って思ったので、この日曜日(4/22/2012)に収穫してみました。


120422-グレープフルーツ1 

120422-グレープフルーツ2 


重さは402gでした。


120422-グレープフルーツ3 

ちらほらと蕾もついております。


収穫してすぐ食べて見ましたが、ちょっとすっぱいかな?

多分、2~3日置いたら減酸して甘く感じられたんでしょうね。

たった1個しか生ってなかったので、つい、収穫即試食となってしまいました。

今年は複数個結実して欲しいものですが、さてどうなることやら・・・。
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
さくら草開花中
2012-04-23 Mon 00:05
今年のさくら草は、植え替えの時点から貧弱だろうな、と予測しておりましたが
予想を上回る貧弱さ加減です。

120422-サクラソウ1 

120422-サクラソウ2 

とりあえず3種類開花中なのですが
あと何種類咲いてくれるか、ドキドキものです。
別窓 | さくらそう | コメント:0 | トラックバック:0 
生き急ぐ昨年の接木
2012-04-22 Sun 20:07
最近、柑橘の新芽の伸びが目立ってきています。
ちょっと触るとほろりと欠けてしまって切なくなります。

さて、そんな柑橘たちですが、ふと気づいたら
昨年春に接木したまま植え替えを忘れているものがありました。
パズルのように置いてあるので目が届かないんですよね(反省・・・)。


これは左が甘夏で右がネーブルです。

120422-甘夏とネーブル1 

小さい苗なのにいっぱい芽が出てきたな~ってほのぼのしておりました。



・・・がっ!



気づいたら大変なことになってました。




甘夏に蕾が!

120422-甘夏 



ネーブルは・・・どうかなぁ。

120422-ネーブル 



とりあえず、それぞれ独立させてみましたが・・・


120422-ネーブルと甘夏2


やっぱり結実は無理でしょうねぇ・・・。

それにしてもこんなちび苗に蕾がつくとは。

驚きましたよ!
別窓 | 柑橘 | コメント:0 | トラックバック:0 
今日のジューンベリー
2012-04-22 Sun 19:51
先日真っ白く綺麗に花開いていたジューンベリーですが
そろそろ散り終わり、実が膨らみ始めています。


今年注目の品種比べは、意外と大きな差がついているようです。


我が家に以前からあるジューンベリー部分

120422-ジューンベリー2 

なんというか、ちょっとまばらな感じの花序です。


頂き物の枝の花序

0120422-ジューンベリー1 

こっちは密度が高い感じです。

花の段階ではそんなに大きな違いはなさそうだと思っていたのですが
これは意外と大きな差!です。

次の楽しみは果実の違いがどれくらいあるかですね。



毎年ジューンベリーの花にはまったく受粉作業をしておらず
これまで1品種しかなかったのにずっと沢山生っていたことを考えると
自家受粉して、しかも虫媒花または風媒花のようです。
これでグンバイムシの被害さえなければ!



さて、昨年、ひょろひょろと伸びてきたジューンベリーの実生らしきものですが
今年は少し大きくなって、ジューンベリーらしさが確認できる葉っぱとなりました。

120422-ジューンベリー実生 

ここに写ってないものを含めて全部で5本くらいあります。

ジューンベリーの挿し木はこれまで悉く失敗したので
将来の移植のために台木として育ててもよいかもしれません。

別窓 | ジューンベリー | コメント:2 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。