主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
産直めぐり
2011-09-30 Fri 00:15
実家へ行ったときの楽しみの1つは産直所めぐりです。

農協で苗を見たり、産直所をいくつかはしごしたり・・・。

普段は車がないのでいろいろは行けませんが
帰省するとここぞとばかりにいろいろ連れて行ってもらいます。

南信州には産直所が30箇所あるようですが
そのうちの近場の3箇所に行くことが多いです。

産直所には普段、スーパーでは見ないような品種があったりして
そういうちょっと変わったものを見つけると
多少高めでもついつい買ってしまったりします。


今回購入の産直品たち

110926-産直品1  

スチューベンは別に珍しくありませんが、甘くて好きなので購入。
黄玉は初めて遭遇しました!
黄色く熟している部分は美味しかったですが
緑のところはまだまだですねぇ。

洋ナシも大好きなので買ってしまいました。
バートレットですがとろっとしてて美味しかったです。


こちらはまだ食べてないのですが
南水(左)と新星(右)

110926-産直品2 


新星は初遭遇ですがどんな味でしょうか。


下のこれらは産直品は左上の「しなの深紅」というコメ以外は
JAのスーパーで買ったものです。
きらず揚げは隣の県の名産品?ですが
以前に貰って美味しかったので購入。

110926-産直品3 

プラムは秋姫、右の小さめのりんごはシナノピッコロだそうです。

長野県果樹試験場のHPによれば・・・

シナノピッコロ 

来歴:「ゴールデン・デリシャス」に「あかね」を昭和58年に交雑して得た実生から選抜・育成した。
平成15年に育成を完了し、品種登録を申請した。

特性:

育成地(長野県須坂市)では9月上、中旬に成熟する早生種。
果実の形は円から長円で、果実の大きさは150~200g程度で小さい。
果皮は黄白地に濃赤色に着色し、縞は不明瞭。
果肉の硬さは中程度、果肉のきめは緻密で、果汁の量は多い。
糖度は14%程度、酸度(りんご酸換算値)は0.4%程度で、食味は甘味と酸味のバランスがよい。
果実が小さく丸かじりに適する。 」

・・・だそうです。

購入したこのシナノピッコロを1つ切って母と食べてみましたが
「まだ熟してないウチの紅玉の方がおいしいねぇ」
・・・だそうです。
ガクッ・・・。
よそんちの果樹にはほんとに厳しい母でありました・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 実家 | コメント:4 | トラックバック:0 
栗拾いと餃子と巨峰狩り♪
2011-09-29 Thu 00:05
子供の頃から栗拾いが好きで
近年、ぽろたんやら何やら合計4本の栗を
実家の畑に植えてもらった私ですが・・・

今回の帰省の際には高校時代の友人にお願いして
友人の栗畑で栗拾いをさせてもらいました。

110924-栗拾い 

結構な斜面でずるずると滑りながら栗拾い。

残念ながら時期がやや遅かったらしく
落ちてから何日か経過したものが多かったです。

でもいっぱい拾うことができました♪


お昼はみんなで餃子でした。

110924-栗拾いで餃子 


拾った栗はその後頑張って剥いて・・・
つぶして・・・
茶巾絞りにして・・・
栗きんとんに・・・


110924-栗 

・・・するはずが、一部は栗きんとんとして食べたのですが
残りの大部分を実家に置いて来てしまいました!!

残念~・・・。
もっと食べたかったな~。


友人ちの葡萄ハウスは今年はいい感じに色づいてました。

110924-ぶどうハウス

やっぱりハウス栽培はいいですね~。
見習いたいですが、場所も資金もありません・・・。


そして帰りに友人ちの巨峰を1kgちょっとお買い上げ~♪ 
甘くて美味しかったです♪

110924-巨峰
別窓 | 実家 | コメント:2 | トラックバック:0 
りんごの樹の台風15号による被害
2011-09-28 Wed 13:30
実家では両親がりんごを栽培しております。

今回の台風15号が、最初の予想とはちがって
結構中部を縦断したので、これはやばいかな~と心配しておりました。

110925-リンゴ畑と山 

りんご畑から西の山を望みますと
何だか富士山のような形に見えます。
好きな風景です。


さて、りんごの被害はどうだったかといえば・・・

結構折れてしまいました。


ふじ

110925-折れたふじ


この樹の根元はこんな感じでして・・・


 110925-折れたふじの根元
 

随分前から腐りが入っていて
そこに収穫間際のりんごの重みと
台風の大風が加わって
とうとう耐えられなくなったようです。

まだつながっていて生きているので
今年はそのまま収穫まで置いときますが
来年にはこの樹は伐採でしょうね。


他にもこんな状態の樹がありました。
(これもふじです。)

110925-折れたふじの枝 


支えていた支柱が折れて完全に寝ちゃってます。
家族みんなで樹を持ち上げてもう一度支柱をしました。




110925-折れたふじに支柱
 

支柱後はこんな感じに・・・。
持ち上げた時に随分実が落ちちゃいました。

110925-折れたふじへ支柱しました


とはいえ、今年も摘果が甘かったので
りんごの実はまだまだ沢山なっているようです。


もう台風は結構です。

今年はもう来ませんように・・・。
別窓 | 実家 | コメント:8 | トラックバック:0 
帰省しておりました。
2011-09-27 Tue 23:59
ここ数日、予約投稿にして帰省していたために
せっかく頂いたコメントへのお返事が遅れて済みませんでした。

ようやく帰宅しましたのでまたよろしくお願いします。

実家のりんごの樹

1109025-陽光 

この品種の収穫はもうちょっと先・・・。

1109025-陽光2
別窓 | 実家 | コメント:2 | トラックバック:0 
アセロラ
2011-09-26 Mon 00:41
昨年まであんまり生らなかったアセロラですが

今年はぽつぽつ生っています。

先日いくつか開花していたので
指先で花をぐりぐりしておきました。


そしたらなんと!

確率は高くないですが実が着きました。

110923-アセロラ 


ホルモン処理しないと駄目かと思ってましたが

意外と単なるぐりぐりでも実が着くのですね。

こっちの方が手軽でいいですね。
別窓 | 熱帯果樹系 | コメント:2 | トラックバック:0 
エアプランツの初○○?
2011-09-25 Sun 00:35
またもエアプランツです。


110923-エアプランツかご 

結構元気に育っておりますが・・・

この右下の株に注目です。


ファシクラータ

110923-エアプランツ

株自体は6月に購入したときとあんまり違いがわかりません。


何が注目かというと。

 110923-エアプランツ実生
 
もっと拡大すると

110923-エアプランツ実生拡大 


これはもしや実生???


初めて見ます。
うちではまだ種がなったことがないので
買ったときから着いてたんでしょうか。

何に育つのかな~。

ちょっと楽しみが増えました。
別窓 | エアプランツ | コメント:2 | トラックバック:0 
接木の結果
2011-09-24 Sat 00:27
ハネージュのレスキュー接木の続きです。


前回9月17日のこの枝

110917-桃台ハネージュ 


9月23日にはこのようになりました。

110923-桃台ハネージュ0828 

向きが逆になってますが、おんなじ枝です。


9月4日に接いで9月17日にこの状態だったこの枝は

110917-9.4桃台ハネージュ 

9月23日にはちゃんと展葉してました。

110923-桃台ハネージュ0904 



もうこれは成功といっていいでしょう♪

この時期の接木はかなりの確率で成功している感じです。

自分ちの苗のバックアップには向いているな~と思いました。

春の接木で失敗した方も
意外と秋にやったら成功するかもしれませんよ~♪
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
台風被害・・・ではなく。
2011-09-23 Fri 13:26
台風も去ったことなので
久しぶりに藤稔の棚を上から見てみました。

110923-藤稔 

・・・葉っぱが随分ないですね~。

一瞬、台風で飛ばされたか?と思いましたが
実はそうではなく、最近葉っぱに病気が蔓延しているからなのでした。

あ~。もう切ってしまいたいな~。
でもまだ早いかな~。

これは・・・来年はきっちり防除しないと、激しく病気が出そうです。

こんなに葉っぱがなくなっているのに
まだ頑張っている副梢の房があります。

ここらへんはだいぶ前に咲いたところですね。

110923- 藤稔副梢の実 


こっちはまだまだ・・・

110923- 藤稔副梢の大房 

しかも、房作りをしてないので
かなり房が長くなっていてびっくりします。
(その代わり、かなり小粒です。)

葉っぱが随分駄目になってますが
さて、この房は熟すところまで行けるでしょうか?
別窓 | 葡萄 | コメント:0 | トラックバック:0 
絶賛開花中
2011-09-22 Thu 00:56
台風が去っていきました。
幸いウチのあたりは問題なしです。
実家のりんごが大丈夫か少々心配です。

さて。

雨で写真がないので先日撮った写真を。


雲南百薬が絶賛開花中です。

110919-雲南百薬 

アスパラの葉っぱに絡みつきまくりですが
本体の葉っぱは左手前に少々見えております。

うちでは初めて栽培するのですが
この花の後に何か種子ができるのかどうか
興味深々です。

うちの雲南百薬は最初成長が悪かったので
採取しないで放っておいたら
どんどんアプローチしにくいところに伸びていったので
実はまだ味見をしておりません。

この葉っぱをむしっておひたしとかにしたらいいのかな?

また、最近伸びてきたアスパラも
はっと気づいたら収穫適期を逃しております(汗)。

もっとこまめに観察しないと・・・。
別窓 | 野菜 | コメント:2 | トラックバック:0 
知らない間に
2011-09-21 Wed 02:27
本日もエアプランツの記事であります。

この夏も以前と同様にワイヤーカゴに置いた状態で過ごしました。

この間、シルシナータとブッツィーが1つずつ駄目になってるのを発見しましたが
それ以外はまぁ、大丈夫そうな感じです。

110918-ストリクタかご 

ストリクタなどの入ったこのかごですが
左下の株は違う角度から見ると蕾が2つできていました。

110918-ストリクタ 

そして1枚目の写真の右下のストリクタですが
花は随分前に終わったのに
やけに花茎が元気だな~と思ってましたら
シードポットができてました。

110918-ストリクタシードポット 

我が家でシードポットを見るのは初めてです。

意識して受粉していたときはできなかったのに
放置して受粉しているとは、いやはや。

でも、これで完熟してくれれば初めての実生を楽しめそうです。
・・・って、まだまだ先の話なのですが。


その他、フックシーたちのいるカゴとか

110918-フックシー他 


メラノクラテルたちの居るカゴとかありますが・・・
まぁ、ぼちぼちです。

110918-メラノクラテル他 


以前の姿がないか探してみたところ、こんな写真が出てきました。(1/6/2011撮影)

110106-エアプランツ 

若干メンバーの交代があったようですが基本は一緒かな。

ちょっと育ったような、そうでもないような???


ところで、このメラノクラテルもよく見たらシードポットができてました。

110918-メラノクラテルシードポット 


これって、あの白花の咲いた株かなぁ?
いまいち記憶がないのですが・・・。
どこに咲いているか写真を撮っておけばよかったな~。
別窓 | エアプランツ | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。