主に柑橘、桜桃、桃、葡萄、キウイなどの栽培記録です。鉢栽培がメインです。
http://smallgardensfruits.blog.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
こっちもやられた~(涙)
2011-08-31 Wed 02:08
最近すっかり病害虫特集のようになってしまった当ブログです。

今日も害虫被害の報告です。

最初に気づいたのはグレープフルーツの根元でした。

なんだか木屑がいっぱいだったんで
ホースの水で洗い流したのですが
翌日またも木屑が出ていたので
殺虫剤スプレーを注入したところ
その後木屑は見られなくなりました。

110822-白グレープフルーツ被害 
(小さな穴が右側に開いています。)


その数日後・・・
今度は麗紅の根元に木屑が・・・。

110825-麗紅被害 

これも同様に殺虫剤処理したところ
木屑の被害はとまりました。

カミキリムシなのか他の虫なのか分かりませんが
うちではどうもこの根際から木屑というパターンが多いようです。

気になるのは産卵からこの状態までに
どれくらいの期間がかかるのかということ。

麗紅は今年沢山花をつけたのですが
その実は結局すべて落果してしまいました。

その原因はもしやここにあったのか?
と疑っているのですが、
真相はどうでしょうか・・・?

潜伏期間が長いのであれば
今気づいていなくても
幹の中に入っている可能性があります。

非常に嫌な感じです。
スポンサーサイト
別窓 | 柑橘 | コメント:2 | トラックバック:0 
お得なのか、お得でないのか?
2011-08-30 Tue 00:19
日曜日に家でぼんやりしておりましたところ
知らない方からお電話がかかってきました。

んんん?
・・・と思ったところ、IP光電話のプロバイダのおばさんからでした。


そういえば先日、チラシが入ってまして
今はキャンペーン中だそうでして、
100M光で契約中の古いお客様には
200M光にアップグレードしてもコース変更費用がタダで、
一年間限定で、利用料が100Mと同じだとか。


「でも、一年たったら費用も高くなるし、
100Mに戻すにはコース変更費用がかかるし・・・。」


そんなことを言って迷っていたのですが
おばさんは熱心に勧めてくれてます・・・。


「でも、一番の問題はうちのPCの性能でして
XPの上にメモリが512Mしかないですよ?
回線が早くてもPCが遅かったら
光回線の速さを活かし切れませんよね?」


おばさんはよく分からなかったらしく
詳しい人に聞いてきます!
・・・って電話を保留・・・。


少々して電話に戻られてからは歯切れも悪く
どうやらうちのPCでは速さを実感しにくいっぽいようでした。


もしかしてそうかな~とは思ってましたが
やっぱりそうですか。

まぁ、でもネットでドラマとか見てますが
別に画像が途切れることはそんなにないし
大きくは困ってないしな~と思いながら
スピードテストをしてみたところ・・・


約18Mbpsでした・・・。


想定以上に遅い・・・。
その後、ネットで検索してRWinの設定とやらを変更してみたところ
約40Mbpsまで向上しました。


・・・しか~し、今さっきもう一度スピードテストをしてみたら
約20Mbpsに落ちてました(泣)。
何件かで線を共有しているとかで今の時間は遅いんでしょうか。


いやはや、PCのことは難しくってわからないです(涙)。


・・・で、結局、コース変更は得なのか得でないのか、
メモリのサイズを上げれば意味があるのか、
まったくわからないな~と思ったのでした・・・。
別窓 | PC/カメラ等の困惑系 | コメント:6 | トラックバック:0 
すももはやっぱり難しい?
2011-08-29 Mon 00:02
さて、ハネージュの救済計画ですが・・・
現在単独の桃台木がありません。

台木部分のパンサーに樹脂病が出ていることを考えると
他に成功している桃苗に接木するのはためらわれます。

では単独すもも苗のニュー太陽挿し木苗は使えないかな~と思って
点検してみました。

枝は結構育っていい感じなんですよね~。

これが一番の成長株。
真ん中にこの春接木をしたのですが
見事失敗しました(汗)。

110828-ニュー太陽挿し木
 


じろじろじろ~。

110828-ニュー太陽挿し木樹脂病 

ああぁ!!!

挿し木苗から樹脂が漏れてる~(涙)。

では残りの2株のニュー太陽挿し木はどうでしょうか?

・・・やっぱり樹脂が漏れてます(涙)。
この2株は接木のトライもできないくらいのチビ苗だったので
まったく傷とかつけていないのに
それでも樹脂病になってしまってます・・・。

困ったな~。

真剣に樹脂病対策を考えないといけなさそうです(涙)。
別窓 | すもも | コメント:4 | トラックバック:0 
やっ、やられた~(涙)
2011-08-28 Sun 23:22
今日は、ハネージュの救済をしよう!と思い、
久々にゆっくりと庭を眺めました。

何かをやろうとすると別のことが目に入って
ついついそっちを優先してしまうという
悪い癖がありまして・・・

気がついたら思いっきり草むしりをしておりました(汗)。

おかげで45リットルのゴミ袋1杯の草と
邪魔なアスパラが除去されました。

そしてその過程で・・・
手前にあった川中島白桃苗の主幹を持って
鉢を移動しようとしたのですが・・・
すぽっ・・・って抜けてしまいました!!!


えええぇ・・・
これはやばい!


早速鉢の中を点検です!

110828-川中島白桃 

根っこはかろうじて少しだけ残っています。

110828-コガネ 

中からはどっさり30匹超のコガネ子が!!!

これだけ沢山居たらそりゃ~根っこもなくなりますよね。

この川中島白桃は、今年3個の実を生らせてくれた
あの株なのですが、こんなことになっていたのに
よく頑張ってくれたな~と思います。

これから冬までに少しでも回復して欲しいなぁと思います。

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
藤稔を半分収穫
2011-08-27 Sat 18:48
先日からちょぼちょぼと藤稔の試し取りをしていましたが
まぁ、そこそこ甘くなってきたかな~と思い
日当たりのよい部分の房を収穫しました。

あ、その前にいつもの房の観察です。

110827-藤稔2 

一見黒くなって見えますが、ブドウにピントと測光をあわせて撮影すると・・・

110827-藤稔1 

まだまだですね~。

とはいいながらも、日当たりのよいところの房を収穫。

110827-かごの藤稔 

かごに3杯・・・計12房を収穫しました。
これで今年の藤稔の半分強となります。

110827-藤稔計量1 

最大の房はこんな重さでしたが
残念ながらあまりにも色が載っていないので
お使い物になりません。

もっと小ぶりな房はそこそこ黒くてよかったです。

110827-藤稔計量2 

今年も房の数が少なくって
あんまり送ったりできないのが残念です。
別窓 | 葡萄 | コメント:6 | トラックバック:0 
黄色のフウラン系開花
2011-08-26 Fri 00:49
少々古い写真になりますが
最近、フウランの交雑種のAscf.'Twinkle'が咲いております。

8月22日

110822-黄色のフウラン1 

透過にすると・・・

110822-黄色のフウラン2 

昨年開花のもの

100915黄色のフウランアップ 

昨年よりはちょっと花序が豪華になっているような気が。

順調なようで、よかった、よかった。
別窓 | 洋蘭 | コメント:0 | トラックバック:0 
アセロラの実
2011-08-25 Thu 02:00
先日、アセロラが咲いてもちっとも実がならないと書きましたが、
実はその認識が間違っていたことが発覚しました!

気づいていないだけで、
3個の実が着いておりました(汗)。

赤くなってきて初めてその存在に気づきました。

8月20日

110820-アセロラ 


20日の時点では1個収穫して味見をしてみました。

そして22日の朝に確認したところ、
実が1個もなってません!!!

鉢の周りを見たら、1個はこんな状態になってました。

110822-アセロラ1 

110822-アセロラ2 

もう1個の方は無事でした。

今回食べてみて思ったのは・・・
あんまり美味しいもんじゃないな~ってこと。

いや、某国○園で買った安い苗だからかもしれないですが、
恐れたほど酸っぱいこともありませんでしたが
さりとて大して甘いものでもなく。

しかも、可食部が超少ない!

これはジベ処理をしたら種子が無くなったりするんでしょうか?
そうじゃないととてもじゃないけど食べでが無さ過ぎですよ~。

期待が大きかっただけに
がっくりな初収穫でありました・・・。
別窓 | 熱帯果樹系 | コメント:4 | トラックバック:0 
藤稔のためし採り
2011-08-24 Wed 01:18
最近、他の方のブログを拝見していると
すでに藤稔を収穫されておられる方が居られまして
えっ、うちはまだなのに~とちょっと焦っております。


以前にネットを張ったときにネットが足りなかった部分に
追加でネットを張ろうと思いながら・・・
ネットを購入したにもかかわらず・・・
未だに張れていないという・・・
情けな~い状態であります。


とはいえ、不思議なことに昨日までの時点で
藤稔にカラスの被害はありません。
去年は随分やられたのに
今年はどうしたことでしょう。
いいことなのに何だか逆に心配になってしまいます。


さて、平日はあんまり時間を取れないので
袋掛けすらできていない房を試し採りしてみました。


8月7日の時点でこの状態だったこの房を収穫しました。

110807-無袋藤稔



110823-藤稔房計量 


ろくに手も届かないところに生っていた房ですので
摘粒もしておらず、粒の大きさもまちまち、
房の形もいまいちです。

上の写真の左下の大きめの粒を量ってみると・・・

110823-藤稔粒計量 

19g・・・案外ちっさいなぁ。

まぁ、手が届かなくてジベ処理もできてませんから
仕方がありませんね。


肝心のお味の方はというと、
酸味はそれほど強くないですが
甘味がやや遠いかな。

ここ最近の雨のせいもあるのかもしれませんが
もう少し置いて糖度が上がるのを待った方がいいのかどうか
迷います・・・。
別窓 | 葡萄 | コメント:2 | トラックバック:0 
鬼の居ぬ間に?
2011-08-23 Tue 00:02
昨日の朝は数日振りに庭の植物を観察しました。

幸い?雨が降ってくれたために
不在でも水不足にはならなかったようです。

ぼーっと見ておりましたらなにやらおかしなシルエットが。

110822-落果した川中島白桃 

おや?

実の位置が低すぎませんか???

はっ!

落果してるじゃないですか!

残り2個の川中島白桃が・・・
2個とも落果していました(涙)。

とりあえず記念撮影です。

その1

110822-川中島白桃1 

その2

110822-川中島白桃2 

計量

110822-川中島白桃計量1 

110822-川中島白桃計量2 

139gと193gでした。

貧弱な木に3個初生りさせたにしては
よくガンバッタような気がします。


朝はまだ固い感じだったので
帰宅してから大きい方の実を切ってみました。

110822-川中島白桃断面 

下の赤いのがそうです。

ちなみに黄色の果肉のは
土曜日に道の駅で1個80円で売っていた「川中島」。
「川中島」っていっても白桃なのか白鳳なのか不明・・・。
3個買って1個は結構美味しかったのですが
この川中島は渋くてイマイチでした。

さて、話を我が家の初生りモモに戻しますと・・・
このイマイチな市販品に比べると
渋みはほとんどなく、そこそこ甘くって美味しかったです。
果肉もややトロケ気味でいい感じでした。

残念ながら昔実家の近所の桃農家の方から貰った
ハネダシほど甘くはありませんが
まだ木が若いってことで、
そこは今後に期待しましょう。


・・・ところで、ワタクシ、あんまり桃の特性に詳しくないのですが
川中島白桃ってこんなに果肉が赤くてもよいのでしょうか。
・・・何せ購入先が某国○園なものですから
心配になってしまうのでした(汗)。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 
土日のハイキング
2011-08-22 Mon 23:59
この土日は総勢8名でレンタカーで
和歌山方面にハイキングに行っておりました。

途中で食べたお昼の黒米カレー

110820-黒米カレー 

谷瀬の吊り橋

110820-谷瀬の吊橋 

ここでなぜかマクワウリとブルーベリーをゲット。


熊野神宮

110820-熊野神宮 

熊野サイダーなるものが売られておりまして
しそサイダーをトライしてみました。

110820-しそサイダー 

・・・まっ、たしかにしそ味でした。
2本目はいらないかな。


その後、十津川村の上湯温泉で宿泊し、

翌日は目的地に向かって出発!

山また山でありました。

途中で民家があると
ついつい、よくこんなところに住んでいるな~
どうやって生計を立てているのかな~
と思ってしまったり・・・。


110821-車窓から 


110821-河原 

よくもまぁ、こんなに人が住んでないところに
何十キロも道を通すな~と思ってみたり。

110821-猿 

途中で猿にも会ってみたり・・・。


しかし、問題なことに、目的地に着いたときにはすっかり雨模様・・・。

110821-スカイパーク

 
頂上近くのレストランで様子見です。


110821-お昼 

ここのお昼はいろいろ入っていて
珍しいし美味しかったです。
玄米ご飯、キジ肉、ゆべし、胡麻豆腐などなど。


しばらく待って雨が小降りになったところで
頂上まで少々ハイキングをしました。
↓ 
110821-護摩壇山 

片道約20分のショートハイキングです。


護摩壇山頂上は残念ながら見通しが利きませんでしたが
綺麗な蝶が姿を見せてくれました。

110821-瑠璃色の蝶 
別窓 | ハイキング・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 
| 小さいお庭で果樹栽培 | NEXT

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。